2018.01.14

原油、金ドル急上昇

このところ原油も金も大きく値上がりしている。

180114_dmm_oil_d

原油は去年(2017年)10月ごろの50ドル付近を底に一貫して上昇を続け、今や65ドルに届く勢い。ちょっと上がりすぎのような気がするが、52.5ドルのショートが2.5万円の含み損にまで膨らんで、どうしようか、という感じ。いったん切ろうと思っているが押し目がないので切れない。

180113_dmm_xau_d

金ドルの方は先週末に急上昇して1,340ドル付近。金も去年12月中ごろの1,240ドルから100ドルも上昇している。こちらは1,320ドルでショートを2Lot持っており、マイナス2千円

原油の上昇は兎も角、金がなぜ上昇しているのか、ちょっとわからない。米国の金利は上昇傾向にあるので金は下がる方向の筈。先週ドルが下落したのでそのせいなのかもしれないがちょっとわからない。北朝鮮と戦争にでもならない限り下がると思うが。まあ金ドルはいいや。

| | Comments (0)

2017.12.30

原油も金ドルも上昇

171230_oilusd_d

年末にかけてなぜか原油も金も大きく上昇した。

原油はこれまで58ドル付近で燻っていたがついに60ドルを突破してしまった。DMM.com証券で52.5ドルショートを持ちっぱなしで含み損が16,000円程度

171230_xauusd_d

一方金もなぜか上昇し1,300ドルを超えた。これまで金が上昇する場面は、金利の低下やドル円の下落、株安や世界的な政情不安、などがあったが今回の金の上昇は、まあ北朝鮮リスクはあるにしても、金利が下げたわけでもなく、株価はNYダウ平均が年初来高値更新を続けているし、円高の傾向もみられず、理由がはっきりしない。DMM.com証券の金ドル取引は1,270ドルで買っていたのを1,300ドル指値で売った。1,300ドルで売るべきなのか、もう少し様子を見るべきなのか。

| | Comments (0)

2017.12.03

原油は上昇、金ドルは膠着

171203_dmm_oil_d

久々のコモディティネタ。原油は上昇を続けており58.5ドル付近まで値を上げた。55ドル辺りがこのところの上値抵抗線だったので、そこを破って上昇しているのでトレンドは上と思われるが、52.5ドルのショート20Lotを握りっぱなしに資しており、マイナス12,000円くらいになっている。どこかで損切りするべきだが踏ん切りがつかない。

基本的にはコモディティはロングオンリーのつもりだったのにショートでマイナスって、何やってんだって感じ。

171203_dmm_xau_d_3

金ドルは現在ポジションなし。このところ1,300ドルは超えないし1,270ドルは割れない感じで推移している。

兎に角DMM.com証券のコモディティは原点復帰すれば撤退する予定がずるずると2年以上取引を続けている。FXで利益出して撤退しようかと迷ったりもするが、諦めてやめるべきなんだろう本当は。

| | Comments (0)

2017.10.01

原油は上昇、金ドルは下落

171001_dmm_oil_d

原油は9月頭から上昇しており52.5ドルまで上げた。北朝鮮情勢?なんだかよくわからないが上がっている。

171001_dmm_xau_d

金ドルは9月上旬の1,350ドル付近を頂点に下落している。これは、北朝鮮情勢がやや落ち着いてきたから?ただ金は高めの感じがする。北朝鮮がやばくなってきたらまた上昇するんだろうか。米国の9月の利上げがなくなったので北朝鮮問題がなければ上昇するのが本当なのか?

| | Comments (0)

2017.08.13

金ドル大幅上昇、原油は乱高下

170812_dmm_xau_d

金ドルは一方的に上昇し1,300ドルに届く勢いになっている。金ドルの急上昇の理由は、北朝鮮と米国の緊迫化でファンダメンタルズ的な要素が大きいが、チャートでみると規則的に上下しているように見える。それを考えると、1,300ドル辺りで売っとくのがいいように見えるが、万一北朝鮮が本当にグアムにミサイルをぶっ放して、アメリカがそれに反応して応酬したりしたら、もう戦争状態で金はさらに上昇する。まあ、そんな大事には至らないとは思うが、何が起こるか分からない。

170812_dmm_oil_d

原油も金のように40から50ドルで上下動しているが、先週いったん50ドルを超えたがその後の北朝鮮情勢で急落している。原油は50ドル辺りが壁になって、もう超えられないようである。

| | Comments (0)

2017.07.29

原油も金ドルも上昇

このところなぜか原油も金ドルも上昇している。

原油は一時期42ドル台まで下落していたがこのところ持ち直して50ドルに届きそうな勢い。原油もなんとなく大きな波動があり、必ずしも(原油の増産や減産などの)ファンダメンタルに一致して動くわけではない。

170729_dmm_oil_d

金もなぜか上昇して1,260ドル付近。金が上昇しているのは米国の利上げと密接に関係があり、9月利上げがなさそうとの憶測からこのところは上昇していると思われる。

170729_dmm_xau_d

DMM.com証券には長い間小さなポジションをずっと持っている。原油は52ドル、金は1,220ドルのロングで、原資30万円で始めてずっとマイナスなので、30万円に戻ったらCFDは止めようと思っているが、一向に戻らないのでやめられない。

170729_dmm

| | Comments (0)

2017.04.23

原油が急落

170423_dmm_oil_d

先々週あたりまで順調に上昇していた原油が先週急落した。DMM.com証券の原油はだいぶ前に50ドルで買っていたが、4月19日が繰り越しだったので53ドル売り指値、52ドル買い指値を入れていたが、たしか18日に53ドルで売れ19日に52ドルで買った。19日に持ち越せば買いスワップがとられるが、1ドル安く買い直せたので一応元は取れた感じ。ただその後、大きく下げて週末には50ドルを割ってしまった。

何で原油が急にこんなに下げたのかはわからない。あまり原油にのめりこむつもりはないので適当に取引していたのであまりよくわかっていない。

| | Comments (0)

2017.04.08

アメリカのシリア空爆と金ドルの高騰

170408_dmm_xau_d

きのう4月7日、アメリカがシリアにトマホーク59発を打ち込んだ、とニュースが流れた。

これはシリアが化学兵器(サリン)を使ったことにトランプが怒って発射したらしい。

きのうの午前10時ごろ、ドル円は急落、金ドルが急騰し、金は瞬間的に1,270ドルを超えた。ただ、その後は落ち着きを取り戻し、1,250ドル付近へ戻っている。

このところの金相場は1,200ドルまで下げた後1,250ドル付近でうろついていた。まさに有事の金買いだが、アメリカの対シリア戦略、ひいては対ロシア政策に影響を与える出来事で、世界に不安感が漂えば金はまだ上昇するかもしれない。

| | Comments (0)

2017.03.11

原油、金ドル下落

170311_dmm_oil_d

今週は原油がなぜか大きく下落し、50ドルを割った。昨年末以降原油は50ドルを超え54ドル付近でずっと膠着していた。もう原油はあまりやるつもりなかったが、DMM.com証券に50ドルの買い指値を入れっぱなしにしていたのが刺さった。あまり注意して見てみていなかったので、この原油の下落の原因は知らない。アメリカの原油の在庫が増えたとか?

170311_dmm_xau_d

金ドルも下げている。これはまあ理由としては米国の3月利上げが確実となり全般的にドルが強含んでいるため、という説明になるのか。金は一時1,250ドルを超えていたが、今週1,200ドルを割っている。こちらもDMM.com証券のポジションは1,300ドル、1,250ドルロングを握りっぱなしで1,200ドルは1,250ドルを越えたときに決済しており、今週の下落で再度1,200ドルの指値で買ったので、現時点では3Lotロングを持っている状態。含み損は16,000円くらい。1,250ドルを超えたときに全部売っときゃよかった。

| | Comments (0)

2017.01.15

金ドルが1,200ドルを超えた

170114_dmm_xau_d_2

このところ金ドルが上昇している。一時1,125ドルを割るほど下落していたが、先週上昇して一時1,200ドルを超えた。

金ドルは昨年(2016年)11月初旬、つまりトランプ前にピーク1,300ドルあたりを付けた後一方的に下落し12月後半に1,125ドルまで下げているが、その後なぜか反転上昇している。トランプ後の下落はドル円の上昇を考えるとまあわかるが、12月からの上昇は、ちょっと分からない。

金の動きって基本的にはドル円と逆なんだが、時々妙な動きをする。米国債の金利と対比すると分かりやすいのかもしれない。

DMM.com証券の金ドルCFDでは1,150ドルロングを1,200ドルで決済して現在1,300、1.250、1,200と3Lotロング、含み損は18,000円くらい。

| | Comments (0)

より以前の記事一覧