2018.06.02

久々にJFXのキャンペーン

久しぶりにJFXからキャンペーンの黄色い封筒が届いた。届いたのは6月2日だが今朝その旨を通知するメールが来ていた。

前回この黄色い封筒が来たのは去年(2017年)の6月3日なのでちょうど1年前ということになる。

今回のキャンペーンはスマホのアプリで新規約定10万通貨で5,000円のキャッシュバック。通貨ペアの指定はないようなのでコストはドル円でスプレッド0.3円として300円。まあ今回は行っとくか。

期間は6月1日から6月30日、CBは7月14日となっている。

| | Comments (0)

2018.01.07

みんクレはついに未償還

ホームページに載っている。

12月の償還のお知らせ 2017/12/28

本日12月28日に償還期日を迎えました37号、43号、52号、63号、73号及び87号の
【第一案件】及び【第二案件】は未償還となりました。
弊社は上記ファンドの貸付先である、甲(株式会社テイクオーバーホールディングス(旧株式会社ブルーウォールジャパン))、
株式会社ブルーアート社及び株式会社らくらくプラスに対し、
東京地方裁判所に貸付金返還請求訴訟を提起いたし、法的な手続きに入っております。


12月分の配当金も入金されていない。もうだめか。

| | Comments (0)

2017.12.09

みんクレその後(2)

みんクレの11月分の分配金が12月8日になり入金された。もうダメかと思っていたが、意外だった。ただ、2月償還までもってくれるか、心配である。第一案件と第二案件って、何だ?わからないけど、11月償還分は一部だけ戻っていうようだ。

【償還及び配当還付のお知らせ】 2017/12/08

11月28日に償還を迎えました31号、41号、48号、50号、62号、66号及び71号の【第二案件】に関しましては、貸付先からの元本の償還を実施いたしました。

また、31号、41号、48号、50号、62号、66号、71号および108号の【第一案件】は未償還、その他の全てのファンドの11月分の償還・配当は終了いたしました。

投資家の皆様には、11月分の償還並びに配当が遅れました事に深くお詫び申し上げます。

以上

| | Comments (0)

2017.12.03

みんクレその後

さて、久しぶりにみんクレの話題であるが、毎月の利払いは10月まで順調に行われていた。ただ、11月分は12月に入ったのに利払いがなされていない。

7月辺りでもう利払いも償還も諦めていたがもしかして、と思っていた。ただ、どちらにしろ正しい方法で運用されていなかったので15万円の投資資金が戻ってくることはほとんど諦めてはいるが、償還が2月なので、あと3か月、何とか持ってほしいと思っていたが無理っぽい。

171203_mincre

現時点でググると、こんなページが出てくる。

http://key-factors.com/my-investment-stance/minnano-credit-future
電話対応も中止し今後はメールによる問い合わせのみ対応、というメールは個別にも来た。もうやる気はない、ということなんでしょう。

http://fanblogs.jp/sallowsl/archive/291/0
10月分までは償還された模様。未償還分というのがあるので償還されてないものがあるということなのか。11月分はどうなっているのか。

http://fanblogs.jp/sallowsl/archive/318/0
どうやら11月は配当金も出ていないらしい。償還もできていない。もう終わりか。

http://valuablefx.blog.fc2.com/blog-entry-1268.html
交渉が決裂して11月の利払いと償還ができなくなったらしい。やっぱり詐欺でしかも狡猾なのでどうしようもないらしい。電話対応をやめたのは調停決裂で電話が殺到するのを見越した処置だったらしい。

とんでもない。

| | Comments (0)

2017.11.18

マネパのキャンペーンとその第2弾

ここに書いた、マネパのキャッシュバックキャンペーンの3,000円が11月14日に入金された。

ちょっとよくわからないが、乗り換え第2弾キャンペーンというのがあり、取引額に応じてキャッシュバックされるが、どうも1,500円はそのまま頂けるらしい。時期は来年1月らしい。取りあえず、入金した資金はそのままにしている。

何もしないでもいいんだろうか。。。

| | Comments (0)

2017.10.11

マネパのキャッシュバックキャンペーン

171011_manepa

マネーパートナーズからちょっと変わったキャッシュバックキャンペーンの案内が届いた。これはやや複雑で、まず対象者は、

◆キャンペーン対象

・9月・10月に当社口座を開設したお客様
 ※9月1日~10月31日に口座開設された方が対象となります。
・すでに口座をお持ちで一定期間お取引の無いお客様
 ※2017/5/10以降「パートナーズFX」でお取引の無いお客様が対象となります。
 ※2017/5/10以降「パートナーズFXnano」のみお取引いただいているお客様も対象となります。

つまり5月10日以降取引がないこと。で、条件は、10万通貨取引で3.000円。ただし、他社からの乗り換えを証明するために、他社での取引実績の提示が必要。

具体的には

お客様のお名前、取引会社、1回以上の取引が確認できるものをキャンペーン終了(10/31)までにご提示ください(2016年1月以降2017年10月31日までのいずれかの期間)

となっている。最初あまり他のFX会社の取引を晒してまでほしくないわ、と思っていたが、結局マネパで取引がしたくなりついでに10万通貨取引をやったので結局申し込んだ。まだ他社の取引実績はアップロードしていない。

期間は2017年09月04日(月)~2017年10月31日(火) 営業終了まで、特典付与は11月中旬頃予定

| | Comments (0)

2017.08.05

JNBのキャンペーンのCBが入った

ここに書いたジャパンネットバンクの投資信託積立キャンペーンのJNBスターが7月31日のぎりぎりに有効になった。

5,000ポイントを現金に変換する手続きをしたら即時5,000円になって振り込まれた。

| | Comments (0)

2017.07.16

みんクレからメールが来た

みんなのクレジットからメールが来た。【みんなのクレジットからの重要なお知らせ】というタイトルで、要は今のファンドは平均保全率が17%程度しかない、ということ。

あとは、集めた資金はほぼ全額が親会社への資金供給に充てられていたことや、不動産を担保にしてる筈だったがそれはウソで親会社の未公開株だけが担保だったことや、ファンドの償還に他のファンドの出資金が充てられていたことや、キャンペーンのキャッシュバックや親会社の増資に出資金が充てられていたことが書かれており、相当酷い。

異常なキャッシュバックや利率の高さに変だとは思っていたが、まさかこの手の詐欺に自分が引っ掛かるとは。トホホ

ホームページでは自分が出資しているファンドの個別の情報が見られるようになっており、自分が出資しているファンドの保全率は15.5%だった。恐らく還ってくるとしても23,250円以上は期待できないということになる。今月以降の利金もおそらく入ってこないと思われる。

もういいから返せるだけ返して終わりにしてほしい。

| | Comments (0)

2017.07.09

JNBの投信積立キャンペーン完了

ジャパンネット銀行の投資信託積立キャンペーンの必要期間が終了したので、7月に入ってから積立の取り消しをして、本日解約の申し込みをした。前営業日時点で損益はマイナス800円くらいになっていた。このところやや下がっている。

170709_jnb

積み立てていたのはたわらノーロード国内債券で値動きはこんな感じ。

170709_jnb2

| | Comments (0)

JFXのキャッシュバックが入金

JFXの6月のキャンペーンのキャッシュバック5,000円分がきのう入金された。今日出金手続きをした。結局ドル円で10万通貨往復で損益は、マイナス299円だった。

| | Comments (0)

より以前の記事一覧