« March 2017 | Main | May 2017 »

2017.04.30

先週の日経平均(4/30)

170430_sbi_n225

先週の日経平均株価はフランス大統領選挙の結果や北朝鮮の動きなどで大きく上昇し、19,000円を超えて一時は19,300円近くまで上昇した。先物の週末終わり値は19,240円。25日と75日移動平均線を上回り、どうやら上昇へ転じた感じである。19,000円あたりまで下げれば押し目買いをしたいところ。

先物は先々週18,500円で売っており、これを損切りできないまま持ちっぱなしになっている。週明けすぐに損切りしていれば、18,900円辺りだったのでまだ被害が少なかったが今や7万円以上の含み損となって年初からの儲けがすべてパーである。25日に北朝鮮がミサイルをぶっ放して株価暴落、みたいなことを考え待ってしまったのがよくなかった。週明けすぐにでもこの建玉は閉じるべきなんだが、つい19,000円近くまで下げれば、とか考えてしまうのがよくない。

ちゃんと、損切りすべきなんだろう。

| | Comments (0)

今週の為替予想(4/30)

170430mt4usdjpyd_2

先週はドル円は109.5円で戻り売り、とか書いたが、先々週末のフランス大統領選挙で極右のルペンさんが勝つようなことはなく、穏当にメラニンさんがトップだった。これで市場は安心し、月曜朝は大きく窓開けして上昇した。あと、25日に北朝鮮の軍隊でできて85年だかの記念日でその日に核実験あるいはICBMをぶっ放すかと世界が気を揉んでいたところに結局何もない。週末の終値は111.5円と前週から2円近く上昇した。

ドル円はこれまでの下落トレンドチャネルは完全にブレークしてトレンドは上昇へ転じている。今週末に北朝鮮が弾道ミサイルを発射したが失敗した。本当に失敗なのか、わざとなのか分からないが、月曜日に大きく下落して始まるようなことはなさそうな雰囲気である。

ドル円は下げたら買う、しかないか。

170430mt4eurusdd

ユーロドルのほうが当然であるがフランス大統領選挙の結果の影響が大きく、月曜日は大きく窓を開けてスタートしている。これまで1.09ドルが上値抵抗線だったが、どうやらここを上に抜けた感じである。まあ今のところ1.09あたり目途の押し目買いしかないか。

170430mt4audusdd

豪ドルドルはグズグズしており、上昇する感じではない。チャート的には下なんだろうがあまり面白くない。

170430mt4euraudd_2

ユーロが大きく上昇、豪ドルが冴えない動きをしているので当然ながらユーロ豪ドルは大きく上昇している。先週は1.46あたりまで跳ね上がり、これまでの上昇トレンドチャネルの上限に達している。まあここはでも、戻り売りか。ユーロ豪ドルはスワップの関係で売っていると安心だが、ロングはなんだか不安になるのである。

先週の取引

ドル円は週越し109.2円を109.7円で何とか損切り、その後ノーポジ
ユーロドルは1.068ドルでショートを結局1.09ドルで損切り、マイナス2,500円くらいい
ユーロ豪ドルは上昇したとき1.44ドルで売ってみたがさらに上昇してしまい1,000以上の含み損で週越し

| | Comments (0)

2017.04.23

先週の日経平均(4/23)

170423_sbi_n225

先週の日経平均株価は上昇した。先物の週末終値は18,620円だった。ただまだ25日移動平均線の下に位置しておりまた、25日移動平均線は75日移動平均線の下にいるため下落トレンドに変わりはない。チャート的には今は売り時に見える。

先週は先物を18,500円で売った後18,400円あたりまで下げたのに決済できずその後上昇して18,500円でいったん決済した。その後上げ渋るようだったのでもう一度18,500円で売ったがその後上昇してしまい今は含み損状態で週越ししている。チャートを見る限りは上昇へ転じたようには見えないため、このままほードルでいいか。

| | Comments (0)

今週の為替予想(4/23)

170423mt4usdjpyd

ドル円は一方的に下落ではなくやや持ち直している。下落トレンドチャネルが機能しているとすると109.5円あたりで戻り売りということになるが、週末のフランス大統領選挙や北朝鮮情勢などによってどう動くかちょっとわからない感じ。

170423mt4eurusdd

ユーロドルは上昇トレンドに見える。先々週は底堅そうに見えたが先週は上昇気味。ただ今週末のフランス大統領選挙の結果によってはフランスのEU離脱懸念などが出て急落する危険がある。まあ、普通に考えるとルペンってことはないと思うが、これまで英国のEU離脱の国民投票、米国のトランプ大統領の選出、など、大方の予想を裏切る方向に結果が出てきており、今回も分からない。ルペンとメランションが1位、2位になると決選投票でどちらかが選ばれることになり、どちらにしろEU離脱派、なので大変なことになりそう。

170423mt4audusdd

豪ドルドルは先週まではよく分からなかったが現時点の日足チャートを見る限り0.75ドルがサポートとなっていることが分かる。これは0.75ドルで押し目買いでいいと思う。1.415ドル当たりで押し目買いではないだろうか。

170423mt4euraudd

ユーロ豪ドルはなんとなく上昇トレンドチャネルが生きているように見える。

先週の取引

ドル円は109.2円でショートを週越し。
ユーロドルは1.068ドルでショートをずっと持ち越し。
豪ドルドルは週越し0.75ドルを0.76ドルで損切りしてノーポジ。
ユーロ豪ドルは週越し1.41ドルロングを1.429ドルで決済してノーポジ。

| | Comments (0)

ガスプロム(GAZP)、ヴァーレ(VALE)

170423_sbi_gazp

さて、今年(2017年)3月1日に135ルーブルで800株買ったガスプロム(GAZP)は激しく下落し、先週終値は123ルーブル。今まで130ドルを切ることはあまりなかったが、今回の下げはきつい。この2年ほどの安値を割り込んでいる。ダメかも。

170423_sbi_vale

一方今年(2017年)4月10日に9ドルで100株買ったヴァーレ(VALE)はなんとなく小康状態。だがトレンド的には下落に見える。

両方ともしばらくガマンか。


| | Comments (0)

原油が急落

170423_dmm_oil_d

先々週あたりまで順調に上昇していた原油が先週急落した。DMM.com証券の原油はだいぶ前に50ドルで買っていたが、4月19日が繰り越しだったので53ドル売り指値、52ドル買い指値を入れていたが、たしか18日に53ドルで売れ19日に52ドルで買った。19日に持ち越せば買いスワップがとられるが、1ドル安く買い直せたので一応元は取れた感じ。ただその後、大きく下げて週末には50ドルを割ってしまった。

何で原油が急にこんなに下げたのかはわからない。あまり原油にのめりこむつもりはないので適当に取引していたのであまりよくわかっていない。

| | Comments (0)

2017.04.16

先週の日経平均(4/16)

170416_sbi_n225

先週の日経平均株価はやはり下落が継続した。週末の日経平均株価の終値は19,355.63円。先物は18,260円で終わっている。75日移動平均線も大きく下回っており、このままだと現時点で18,800円辺りに位置している200日移動平均線を目指す感じになってしまう。200日移動平均線を下回ると下落トレンドが定着してしまう感じがする。この辺りが踏ん張りどころだが、日本株はリスクオフの円高以外に大きく下げる要因がないので、北朝鮮問題が落ち着けば株価も戻るような気がする。それまでのガマンか。

| | Comments (0)

今週の為替予想(4/16)

170416mt4usdjpyd

先々週のドル円は111円丁度付近で止まっていたが先週はさらに大きく下げて週末終値は108円半ば。トランプのドル高牽制発言や北朝鮮の不穏な動きで全体的に円高傾向が続いている。前々回辺りに書いたが、この先下値目処は去年5月30日の107.5円ということになる。ある程度下げる感じがする。引き続き戻り売りなんだろう。

170416mt4eurusdd

ユーロドルは意外と底堅く推移し週末終値は1.06ドル付近。先週はさらに下げそうな雰囲気だったが持ちこたえており、このまま1.05ドルまで下落する感じではないが、ちょっとわからない。様子見か。

170416mt4audusdd

豪ドルドルは先々週終値0.75ドルで持ちこたえて上昇している。0.75ドルがサポートとして機能しているなら押し目買いということになる。今ここではポジション取りづらい。ただ、0.75ドルまで下げると割れる可能性があるのでちょっと怖い。

170416mt4euraudd

ユーロ豪ドルは上昇トレンドチャネルを一旦下に抜けているが、ユーロ豪ドルはマイナーな通貨ペアなので、上昇トレンドチャネル、というのがきちんと機能しているのかどうか、ちょっとあまり当てにできないのでよくわからない。こいつもしばらく様子見か。

先週の取引

ドル円は111.4円でショート、110.5円で決済しその後109.5円でロング、109.2円で損切りしてポジなし。
ユーロドルは1.068ドルでショートをずっと持ち越し。
豪ドルドルは0.75ドルで売って週越し。
ユーロ豪ドルは先々週から1.41ドルショートを同値で決済してドテンロングで週越し。こっちはドテンロングしたら下げて、ちょっとダメな感じ。

| | Comments (0)

ライフカードのポイント制度変更

前回書いた記事でドコモのdカードは解約するようなことを書いたが、結局解約しなかった。

メインのカードはライフカードへ戻し、3月以降dカードの支払いはゴールドカードの年会費10,800円以外ゼロになっている。

ところが2017年3月末にライフカードのポイント制度が変更されることが発表された。そのうちで結構インパクトがあるのが、
・誕生月のポイントが5倍だったのが3倍へ減少
・10,000円以上の商品券への交換が廃止
・ETCカード利用のポイントが廃止
など。通常のポイントの還元率は0.5%だが、前年に50万円以上使っていると1.5倍になり0.75%となっている。

誕生月にまとめて使うようなことはこれまでもしておらず、まあそれはいい。10,000円以上の商品券への交換だが、これまでは1,800ポイントで10,000円分のJCB商品券に交換できていた。1,000ポイントで5,000円だったので、1,800ポイントためて10,000円分の商品券にこれまでは交換してきたがこれができなくなる。あとは、メインのETCカードを1月以降dカードからライフカードに戻したのに意味がなくなる。

てなわけで、ライフカードはおさらばしてもいいが、制度が変更されるのが今年(2017年)7月1日以降なので、それまでに1,800ポイント貯まるかどうか微妙なところで様子見。ETCカードは7月になったらまたdカードに戻すか。dカードはどっちにしろ1年に一度は使わないと年会費を徴収される。

| | Comments (0)

2017.04.09

先週の日経平均(4/9)

170409_sbi_n225

日経平均は完全に下落トレンド入りである。25日移動平均線も75日移動平均線も下回り、しかも25日移動平均線が75日移動平均線を下に抜けるデッドクロスを形成している。先週は一時18,500円あたりまでさげたている。もし19,000円まで戻れば戻り売りしかないでしょう。

| | Comments (0)

今週の為替予想(4/9)

170409mt4usdjpyd

先週はアメリカがシリアにトマホークをぶっ放したりして為替はドル高、円高傾向だった。ドル円は111.5円がレジスタンスとして機能しているように見える。週末終値は111円ちょうど付近。先週末は雇用統計だったが、最近雇用統計ではあまり大きく動かなくなってきた。雇用統計直後はいったん110円付近まで下がったものの最後は戻して終わっている。ドル円に関しては引き続き戻り売り狙いでいいのではないか。

170409mt4eurusdd

ユーロドルは先々週終値の1.065ドルからさらに下落して1.06あたりで終わっている。トレンドは下落で、相変わらず下値目処は1.05ドルということになる。

170409mt4audusdd

豪ドルドルは大きく下げて0.75ドル付近。ここがサポートとなっているが0.75ドルを割り込むようだと結構下が見えない下落継続、という感じ。あんまりよくない感じ。

170409mt4euraudd

ユーロも豪ドルもドルに対して下げているがユーロ豪ドルは上昇トレンドチャネルの中を推移している。先々週はトレンドチャネルの下限付近で、先週はやはり上昇した。ユーロ豪ドルはロングキープか。ロングがあれば、だが。

先週の取引

先週の取引

ドル円は週越しの111.5円ショートを週明けすぐに110.5円で決済、その後ノーポジ。
ユーロドルは1.068ドルでショート、そのまま持ち越し。
豪ドルドルは取引なし。
ユーロ豪ドルは先々週から1.41ドルショートを持ちっぱなし。早く切りたい。

| | Comments (0)

2017.04.08

JNBの投信積み立てキャンペーン

期間

Trust_01_img001

ジャパンネット銀行で投資信託の積み立てキャンペーンをやっている。これは投資信託の積み立てを3回合計15万円以上すると5,000円キャッシュバックされるものである。今月中に積立を設定すれば6月に3回目引き落としということになる。一回あたり5万円を設定すればよい。

投信積立設定期間

2017年1月6日(金曜日)~2017年4月26日(水曜日)14時注文受付分

購入期間

2017年1月11日(水曜日)~2017年6月30日(金曜日)引落分

※積立設定のお申し込みが14時以前の場合はお申込日より2営業日め、14時以降の場合はお申込日より3営業日めからお引き落としを開始できます。

※設定期間中にお申し込みいただいた場合でも、お客さまがご指定の引落日により、6月30日までに積立購入回数がキャンペーン条件の3回に満たないことがあります。3回以上になることをご確認のうえ、お申し込みください。
対象者 ジャパンネット銀行の普通預金口座をお持ちのお客さま

※法人・営業性個人のお客さまはJNB投資信託をご利用いただけません。

内容 期間中に新規で投信積立を設定し、1つの積立設定につき3回以上積立購入をされたお客さまに、合計購入金額に応じてJNBスターをプレゼントします。
合計購入金額 プレゼント
1万円以上10万円未満 1,000JNBスター
10万円以上15万円未満 2,000JNBスター
15万円以上 5,000JNBスター

※エントリー不要。条件を満たされた方は自動的にキャンペーンの対象となります。

※NISA口座での購入も含みます。

※条件を満たした複数の積立設定がある場合は、合算した購入金額をプレゼントの対象とします。

| | Comments (0)

アメリカのシリア空爆と金ドルの高騰

170408_dmm_xau_d

きのう4月7日、アメリカがシリアにトマホーク59発を打ち込んだ、とニュースが流れた。

これはシリアが化学兵器(サリン)を使ったことにトランプが怒って発射したらしい。

きのうの午前10時ごろ、ドル円は急落、金ドルが急騰し、金は瞬間的に1,270ドルを超えた。ただ、その後は落ち着きを取り戻し、1,250ドル付近へ戻っている。

このところの金相場は1,200ドルまで下げた後1,250ドル付近でうろついていた。まさに有事の金買いだが、アメリカの対シリア戦略、ひいては対ロシア政策に影響を与える出来事で、世界に不安感が漂えば金はまだ上昇するかもしれない。

| | Comments (0)

2017.04.02

先週の日経平均(4/2)

170402_sbi_n225_2

先週の日経平均株価は週末に急落し19,000円を割り込んでしまった。週中には19,200円を超える局面もあり、29日の権利落ち日にもガタンと落ちるようなことはなかった。

この一ヶ月ほどの権利落ちを織り込んだ先物と権利落ち前の現物の差がなくなり見やすくなったが、ともかく、日経平均株価は頭打ち、チャート的には25日移動平均線が75日移動平均線を下に抜けそうで、下落トレンドが見えてきて非常に危ない感じがしてきた。大丈夫だろうか。

先物取引のほうは、先々週の19,000円ショートが一時19,200円を超えて損切りするところだったが28日に一度下げ18,800円で売った。もう一度19,100円で売ったのが週末に急落したおかげで18,900円の指値で売れ合計4万円のプラス。19,300円で買い18,900円で損切った分を何とか戻した。

| | Comments (0)

3月優待取りはJSPだけ

結局3月末の優待取りはJSP(7942)の一般信用のクロス取引と早稲アカ(4718)の現物買いだけだった。早稲アカは24日に1,267円で買い29日に1,300円で売り、儲けが出た。

三谷セキサン(5273)と電算(3640)は制度信用売りを考えたが、今年は日柄が悪く逆日歩が3日分になるのでやめた。

逆日歩情報を見ると、権利付最終日の28日は三谷セキサンは150円(3日で450円)、電算はなんと9600円(3日で28800円ホントカ!)、早稲アカは600円(3日で1800円)、制度信用でクロスしないでよかった。

| | Comments (0)

今週の為替予想(4/2)

170402mt4usdjpyd

先週のドル円は112円まで上昇したがそこで跳ね返され下落、週末終値は111円台前半となった。やはり111.5円あたりがレジスタンスとして機能している。今週も引き続き下落ではないか。直近の安値目処は2016年5月30日の高値111.4円、ここを既に割り込んでいるとみなすと、次の安値目処は2016年7月21日の高値107.5円、2016年6月24日の高値106.8円あたりということになる。トランプ相場で上昇を始める前まで下げるとすると、11月3日の安値102.5円。下落に賭けるなら103円割れまでキープか。

170402mt4eurusdd

ユーロドルは急峻な上昇トレンドチャネルを下抜けた。先週1.08ドルを超えてゆくなら上昇継続、跳ね返されるようならレンジ、と書いたが結局1.08ドルで跳ね返されている。週末は1.065ドル付近まで下げた。レンジ継続なら下値目処1.05ドルということになる。一気にそこまで下げることはないと思うが。

170402mt4audusdd

豪ドルドルは先週0.76ドルが下値サポートと書いたがなんとなくそんな動きになっている。ただ動く範囲が狭く、上昇するとしても0.775ドル辺りまでか。方向としては上昇、か。

170402mt4euraudd

ユーロ豪ドルは線を引きにくいが上昇トレンドチャネルの下限をまだ割り込んでいないと見れば買い時ということになる。割り込んでいるようにも見えるし、上昇トレンドチャネルがこの引き方でいいのか、ちょっとわからない。まあ今は買いなんだろう。

先週の取引

ドル円は週越しの112円と111.2円ロングを111.5円で切って111.5円でショートに切り替え、そのまま週越し。
ユーロドルは週越し1.780ドルロングを週明けすぐに1.0836ドルで決済した。ポジはなし。
豪ドルドルは取引なし、
ユーロ豪ドルは週越し1.41ドルでショートを持ちっぱなし。

上に書いた理屈からすると、ユーロドルは売らなあかんし、豪ドルドルは買わなあかんし、ユーロ豪ドルは切ってドテンロングにするべきだが、何一つできていない。

| | Comments (0)

みんクレその後

行政処分勧告を受けたみんなのクレジット、東洋経済ONLINEに記事が載っている。4月の1ヶ月間の業務停止命令で、思っていたより軽かった?という印象なのだが。。。

http://toyokeizai.net/articles/-/165529

みんなのクレジット、自転車操業の驚愕実態

3月24日、証券取引等監視委員会はみんなのクレジット(以下「みんクレ」)に行政処分を行うよう、金融庁に勧告した。

これを受け、関東財務局は3月30日、4月29日までの1カ月のすべての業務停止命令を発表した(解約のための処理業務を除く)。顧客に対して速やかに適切な説明を行うことや、業務運営を直ちに是正すること、今後の資金繰り計画の策定などの業務改善命令も出した。みんクレはホームページ上で「真摯に受け止め、早急な改善に努めて参ります」などと謝罪文を掲載している。

要するにみんクレは出資者から集めた金を自グループ会社の債務返済資金に回していたということらしい。グループ会社の自転車運転資金として流用されたということである。

そもそもマイナス金利の時代に年利14.5%といった高利回りなんてありえない。それでも昨年11月末には17.6億円もの資金が集まっていた。出資者は昨年11月末時点で全国で延べ約2000人とのこと。3月24日には44億円を超えていたらしい。出資者は5000人くらいになっていたんだろうか。

| | Comments (0)

« March 2017 | Main | May 2017 »