« 第36回SBI債は2年で年利0.5% | Main | 楽天証券の小型株と新規注文 »

2017.03.19

今週の為替予想(3/19)

170319mt4usdjpyd

先々週のドル円は115円を超えてきてレンジ相場を上に抜けたかと思われた。ところが、先週のドル円は、3月にFRBの利上げが決まったもののこれはすでに織り込み済み、むしろ利上げペースが今後下がるのではという思惑から逆に下落して113円を割ってしまった。というわけで、レンジ相場に逆戻り。下値目処は今までと変わらず111.5円付近か。下がるのを待って買うしかないか。

170319mt4eurusdd

ユーロドルは先週時点ではレンジ上限で下げる、と見たが、利上げペースの緩まり観測からドルが弱含み、先週のユーロドルは1.07ドル後半まで上昇した。引き続き上昇基調が続けば1.08ドルが上値目処か。ここは下げたら買いたいところである。

170319mt4audusdd

豪ドルドルも上昇した。ただ現時点の0.77ドル付近は一応上値抵抗線に位置しているので、売ってもいいのかもしれないが、ここを上に抜けるようならすぐに諦めか。

170319mt4euraudd

ユーロ豪ドルはちょっと入りづらい感じ。様子見かな。ユーロが強くて豪ドルが弱いなら上昇方向かもしれないが、ちょっとわからない。

先週の取引
ドル円は週越し115円ショートを113.5円で決済、113円まで下げたところでロングで週越し、
ユーロドルは週越し1.055ドルショートを持ったまま1.0684ドルでナンピンショート、これを1.075ドルで損切り。1.055ドルショートはそのまま週越し、
豪ドルドルは週越し0.76ドルショートを0.77ドルで損切り、
結局先週は400円の損失だったが、ユーロドル1.055ドルショートの持ち越しが2,000円くらいの含み損になっている。

|

« 第36回SBI債は2年で年利0.5% | Main | 楽天証券の小型株と新規注文 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 第36回SBI債は2年で年利0.5% | Main | 楽天証券の小型株と新規注文 »