« 先週の日経平均(1/15) | Main | 今週の為替予想(1/15) »

2017.01.15

トランプの記者会見とドル円の動き

170115_gaicom_usdjpy_1h

これは先週のドル円の時間足である。先週のドル円は11日(日本時間の12日未明)のトランプ次期大統領の記者会見で乱高下した後大きく下落した。

会見前はほぼ116円で推移しており、その前後に116.8円付近まで上昇しているがその後大きく下落に転じ、日本時間の12日朝時点では114.2円付近まで長い下ヒゲを付けて115円前半あたりまで戻していた。その後日中にジリジリと下落して結局12日早朝の下ヒゲを下回って113円台まで下落した。13日金曜日にはやや戻して115円を超えたが結局週末終値は114.5円付近。かなり上値が重たくなってきた印象である。

今週の正式就任後の動きが興味深いところである。

|

« 先週の日経平均(1/15) | Main | 今週の為替予想(1/15) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 先週の日経平均(1/15) | Main | 今週の為替予想(1/15) »