« 楽天証券の投信売却 | Main | OPEC減産合意で原油急騰 »

2016.12.04

今週の為替予想(12/4)

161204mt4usdjpyd

先週のドル円は週初にいったん111円台へ押したものの、その後は上昇を続け115円目前まで上げた。週末の雇用統計のあとやや下げた感じだがそれでも週末の終値は113円台半ば。さすがに頭打ちかもしれないが、まだ売る感じではない。

161204mt4eurusdd

ユーロドルは下げ止まりからやや上昇傾向か。ユーロに関しては今日(12/4)イタリアの憲法改正の国民投票があり、否決された場合レンツィ首相が辞任するらしく、国民投票の結果如何で大きく変動するかもしれない。国民投票否決に賭けるならショートか。そうするとイギリスに続いてEU離脱、とか極端な話が出てこないとも限らない。

161204mt4audjpyd

豪ドル円はやはり上昇している。85円手前でやや上げ渋っている。OPECの原油減産合意がどの程度関係するかわからないが、原油価格上昇に伴い、資源国通貨である豪ドル円も上方向なのではないか。

先週の取引は外コムの109円ショートは113円(正確には112.8円)で切って4万円損失を確定させた。ただ、ちょっと未練があり、SBI証券で113円(正確には112.7円)でショートに乗り換えた。これは当面握りっぱなしのつもりだが。。。

できれば外コムで107円からの損失のべ6万円分を取り戻したいが、そんなに簡単ではない。結局外コムの年初来の損益は±0付近。

他は、先々週からユーロドル1.06ドルロングを握りっぱなし、ドル円は114円ロング週越し、ユーロ豪ドルは1.42ドル、1.44ドルでショート週越しとなっている。

|

« 楽天証券の投信売却 | Main | OPEC減産合意で原油急騰 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 楽天証券の投信売却 | Main | OPEC減産合意で原油急騰 »