« 今週の為替予想(11/27) | Main | 楽天証券で投信を購入した »

2016.11.27

高金利通貨のポジション

久々の高金利通貨ねた。

SBI証券では小額の高金利通貨ポジションを外貨預金代わりに長期保有しているが、このところの高金利通貨の大幅下落で我慢比べのような状態になっている。

161127_sbi_fx

トルコリラは去年2015年3月4日に47円で10,000リラ分買ってそのまま保有している。その後トルコリラは一方的に下落し、現時点では33円付近。30%近く下落しており、いくらスワップがあるとはいえマイナスのほうが圧倒的に大きい。含み損は142,000円、スワップは63,000円である。

南アランド円はなんと2013年6月に10円、2014年1月に9.5円、2014年2月に9円、2015年9月に8.5円、2015年12月に8円と50銭刻みで1,000通貨づつ買い下がってきた。その後、2016年1月に7.5円、7円とさらに買い下がっていたが、このところの急激な南アランド円の上昇に伴い両ポジションとも今月決済した。本当は7円のポジションを8円まで待ってそのときに9円のポジションと相殺して決済、7.5円のポジションも8円まで待つなら8.5円のポジションと同時に決済したかったが、そんなにきれいにいかなかったのと、古いポジションなのでもう覚悟を決めて10年持ち越すつもりで握りっぱなしにしようかと思っている。

豪ドル円も92円から2円刻みで80円まで買い下がっていたが、こちらはあまり拘りもないため11月初旬に豪ドル円が82円になったところで92円と80円のポジションを決済し、先週84円に上がったところで82円のポジションを決済した。92円のポジションは去年2015年の7月のものである。まだ90円以下2円刻みで84円まで4,000通貨分残っている。

161127_sbi_fx2

SBI証券のFXαはあまり使い勝手もよくないが、株券を保証金代用に使えるメリットを生かして取引しているだけである。が、ここのFXは毎日決済されロールオーバされるため、証拠金の状態が他のFX会社のように含み損になることがないため、証拠金不足に陥りにくいので、このような超長期取引には向いているんじゃないか、と最近は思い始めた。

|

« 今週の為替予想(11/27) | Main | 楽天証券で投信を購入した »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 今週の為替予想(11/27) | Main | 楽天証券で投信を購入した »