« October 2016 | Main | December 2016 »

2016.11.28

楽天証券で投信を購入した

楽天証券では11月30日まで約定分の投信のキャッシュバックキャンペーンがあるので投信を買ってみた。

161128_79312021_m

買ったのは三井住友・日本債券インデックス・ファンドで500万円分。今日申し込んだのでおそらく約定は11月30日になると思われる。先週末の基準価額は12,943円だった。この一ヶ月の値動きはこんな感じ。下がっているが一日でどれだけ動くものなのか。

| | Comments (0)

2016.11.27

高金利通貨のポジション

久々の高金利通貨ねた。

SBI証券では小額の高金利通貨ポジションを外貨預金代わりに長期保有しているが、このところの高金利通貨の大幅下落で我慢比べのような状態になっている。

161127_sbi_fx

トルコリラは去年2015年3月4日に47円で10,000リラ分買ってそのまま保有している。その後トルコリラは一方的に下落し、現時点では33円付近。30%近く下落しており、いくらスワップがあるとはいえマイナスのほうが圧倒的に大きい。含み損は142,000円、スワップは63,000円である。

南アランド円はなんと2013年6月に10円、2014年1月に9.5円、2014年2月に9円、2015年9月に8.5円、2015年12月に8円と50銭刻みで1,000通貨づつ買い下がってきた。その後、2016年1月に7.5円、7円とさらに買い下がっていたが、このところの急激な南アランド円の上昇に伴い両ポジションとも今月決済した。本当は7円のポジションを8円まで待ってそのときに9円のポジションと相殺して決済、7.5円のポジションも8円まで待つなら8.5円のポジションと同時に決済したかったが、そんなにきれいにいかなかったのと、古いポジションなのでもう覚悟を決めて10年持ち越すつもりで握りっぱなしにしようかと思っている。

豪ドル円も92円から2円刻みで80円まで買い下がっていたが、こちらはあまり拘りもないため11月初旬に豪ドル円が82円になったところで92円と80円のポジションを決済し、先週84円に上がったところで82円のポジションを決済した。92円のポジションは去年2015年の7月のものである。まだ90円以下2円刻みで84円まで4,000通貨分残っている。

161127_sbi_fx2

SBI証券のFXαはあまり使い勝手もよくないが、株券を保証金代用に使えるメリットを生かして取引しているだけである。が、ここのFXは毎日決済されロールオーバされるため、証拠金の状態が他のFX会社のように含み損になることがないため、証拠金不足に陥りにくいので、このような超長期取引には向いているんじゃないか、と最近は思い始めた。

| | Comments (0)

今週の為替予想(11/27)

161127mt4usdjpyd

ドル円は相変わらず一方的に上昇を続けている。先週は一時113.8円あたりまで上昇し114円に迫る勢いである。ただ上昇のペースがあまりにも速すぎるのでどこかで調整が入るのではないか。このまま押し目もなしに120円まで上昇することは、いくらなんでもないとは思うが。

161127mt4eurusdd

ユーロドルのほうはやや下げ止まったように見える。先週1,054ドルが下値目処と書いたがほぼそのあたりで停滞している。ここをさらに割れていくようであればパリティが見えてくる。

161127mt4audjpyd

豪ドル円は先々週までは豪ドルドルが急落しており豪ドル円は方向感がなかったが、先週は豪ドルドルは下げ止まりドル円が上昇したせいで豪ドル円は上昇している。84円を超えてきた。豪ドル円の動きはドル円の動きと連動している傾向が強いためドル円次第といったところか。

先週は結局ドル円10Lotの109円ショートを損切りできず、握りっぱなしで3万円の含み損。最悪の取引をしている。

ほかは、ユーロ豪ドル1.434ショートを1.420で決済、ユーロドルを1.06ドルでロング新規買いで週越し。

このドル円の損失、決済すると都合5万円の損失ということになる。このポジション持ったままでは通常の取引がしづらくなるので、この損失分だけ別会社に乗り換えて損失補填するしかないか。。

| | Comments (0)

先週の日経平均(11/27)

161127_sbi_n225

日経平均株価は先週も一方的に上昇を続け、ザラ場で18,450円を超え18,500円に迫る勢いだった。思い起こせば今年の年初来高値は大発会の18,951円である。年内にこの高値を更新してもおかしくない。

ただ、上昇の仕方があまりにも一方的なため、どこかで押し目があるはずである。19,000円までこのまま上昇を続けるとは思えない。

自分自身の取引としてはうまくいっていない。先々週18,000円で売ったのを18,100円で損切り、18,100円で再度売ったのを18,200円で損切り、18,200円で売ったのを18,300円で損切りと3連敗中。なにやってんだか。18,000円あたりまで下げれば買いたいが、ショートで入るのは危険か。18,400円で売ってみたい気はするが、こういうときに売ってはいけないのはセオリーなんですが。

| | Comments (0)

原油の動きはよくわからない

161127_dmm_oil_d_2

このところの原油の動きがどうもよくわからない。11/13時点で原油価格は43ドル付近だったが、その後上昇し先週中ごろには48ドルまで戻している。先週末になぜか急落している。

一般的にドルと原油は反対の動きをするので、トランプラリーでドル高が進む中原油は本来であれば下がってもよい筈だがなぜか上昇している。金はセオリー通り下げている。原油が上げているのはOPECで減産合意があったからか?ただ、そのニュースはもっとずっと前だったような気がする。調べていないのでよくわからないが面倒で調べていない。

こういう態度で取引するのはあまりよくないので、もうやめたほうがいいかもしれない。

最近のDMM.com証券での原油取引はこんな感じである。ここのCFDは毎月半ばにスワップが付く日があるため、基本的にロングしか持たないつもりでいるがスワップ日の前後に注文を入れることがありそれを間違えたり、色気を出したりするのでややこしい。

6/16に47ドルで買って10/10に50ドルで売っている。10/19に51ドルで売って10/25に50ドルで買い戻している。10/31に47.5ドルで買って11/21に46.8ドルで売っている。これはスワップを嫌って入れていた売り指値をキャンセルし忘れ。11/21に47.5ドルで売って現在そのまま持っている。

銘柄 区分 売買 数量(Lot) 約定価格 約定日時 実損益
OIL/USD 新規 売 2 47.5 2016/11/21 22:35
OIL/USD 決済 売 2 46.8 2016/11/21 9:00 -2,962
OIL/USD 新規 買 2 47.5 2016/10/31 23:50
OIL/USD 決済 買 2 50.0 2016/10/25 1:16 2,624
OIL/USD 新規 売 2 51.0 2016/10/19 20:41
OIL/USD 決済 売 2 50.0 2016/10/10 19:45 889
OIL/USD 新規 買 2 47.0 2016/6/16 22:35

DMM.com証券の原油CFDを始めたのは去年2015年の2月で累積の損益を計算すると5万円近いマイナスになっている。ちなみに2015年2月の原油価格は50ドルである。46ドルで買ったポジションを32ドルで一度損切りしておりそのときの損失がずっと尾を引いている。30ドル付近に下落したときそこで握って握りっぱなしにしていれば今頃は戻っていたが、できなかった。

| | Comments (0)

2016.11.20

メドピア(6095)、藤田エンジニアリング(1770)、コンドーテック(7438)

161120rakuten60953m

先々週ストップ高になったメドピア(6095)、週明けは下げて始まり結局510円で売却した。11月4日に440円で200株買っていたので14,000円のプラスで終わった。

161120rakuten17703m

藤田エンジニアリング(1770)は立会外で436円で買っていたが、上げ止まり感があり502円で売却した。

161120rakuten74383m

コンドーテック(7438)も立会外で買った銘柄で758円で買っていたが、これも先週800円で売却した。

| | Comments (0)

日経平均は18,000円超え

161120_sbi_n225

日経平均はドル円の上昇とつれて上昇継続、先週金曜日にはザラ場で18,000円を超えている。先物の週末終値は18,000円ちょうど。チャート的には上昇継続だが、これもドル円同様どこまで上がるのでしょうか。

先物の取引は17,700円で売って17,600円で決済、もう一度17,700円で売って17,800円で損切り、17,900円で売って17,800円で決済、18,000円で売って週越し、となっている。すべて逆張りで何となく危なっかしい取引だが、こういう一方的な上昇トレンドの中でどうしてもロングをポジれない。

| | Comments (0)

今週の為替予想(11/20)

161120mt4usdjpyd

先週は105.5円を割らなければ上昇継続、と書いたが、105.5を割るどころか、一方的に上昇を続けて週末には111円に達しようかという上昇っぷりで、凄い。どこまで上昇するのか分からない。上値目処は今年5月30日の111.4円、ここを越えると4月25日の111.8円、さらにその上となると1月29日の121.7円あたりということになる。米大統領選前の105.5円付近から既に5円以上上げていることになるので、やや上げすぎか。ただ買うにしても押し目がない。

161120mt4eurusdd

逆にユーロドルは凄い下げ方をしている。先々週末時点では1.085付近で下げ止まるかどうか、というところだったが結局先週はどんどん下げて1.05ドル後半で終わっている。下値目処は昨年11月30日の1.054ドルということになる。

161120mt4audjpyd_2

豪ドル円は膠着しながらも上昇気味、ただ、豪ドルドルは下げており、豪ドルドルの下げ方よりドル円の上げ方がきつい、ということになる。

161120mt4audusdd

豪ドルドルで見ると酷い下げ方である。週末終値は0.73ドル前半。新興国通貨は軒並み対ドルで下落している。

先週はドル円の取引を除くと、ユーロ豪ドルだけ。週越しの1.43ドル、1.42ドルショート計2Lotを1.42ドルで決済、1.434ドルで再度ショートで週越し、だけ。

11/14 USDJPY 107.00000 10 S
USDJPY 108.00000 10 -10,000
USDJPY 108.00000 10 S
11/15 USDJPY 109.02000 10 -10,020
EURAUD 1.42000 1 824
EURAUD 1.42000 1 0
11/16 USDJPY 109.20000 1 S
EURAUD 1.43400 1 S
11/17 USDJPY 109.00000 1 200
USDJPY 109.000 10 S

| | Comments (0)

ドル円でやらかした!!

161109_gaicom_usdjpy_2h

外コムの取引でやらかしてしまった。

外為ドットコムのFX取引は、基本1,000通貨単位でチビチビやってた。それでもこれまで、年初から5万円近く利益が出ていた。ところが、先週頭にドル円107円ショートの指値の注文を入れていたが間違えて10Lotの注文を入れていた。

それが刺さり、気づいたときにはすでにドル円は107.5円近かった。

注文を間違えたので、その場で即決済するべきだった。ところが、アホなことに欲をかいてリミット107円ストップ108円のOCOを入れてしまった。ドル円は順調に上昇し108円で損切られた。もう上がらないと思って、もう一度108円で10Lot売った。ドル円はその後も上昇を続け109円で損切られた。しばらくドル円は109円前半でうろっていたので、もう上がらないと思って、109円でまた10Lot売った。ところが週末にかけてさらにドル円は上昇し、111円近くなっている。もう損切りがいやになり、110円にストップを入れていなかった。

典型的な損失を重ねるパターンに陥っている。111円で損切ったとして、この一週間で都合4万円の損失。年初からの積み上げがパーである。

やってはいけないことをどんどん積み重ねてしまった。10Lotの注文を間違えて入れてしまったのが悔やまれるが、それよりもその後の対応のほうが問題が大きい。まあ小額だから絶対値としては気になる金額ではないが、このようなことをやっているようではとても高ロットの取引はできない。趣味だからいいんだけど。

| | Comments (0)

2016.11.17

インヴァスト証券のフルオートのキャンペーンが入金

インヴァスト証券のシステムトレードのフルオートのキャンペーン、キャッシュバックの1.5万円が今日入金された。

うまく条件を満たせていたかどうか、もうひとつ自信がなかったが、大丈夫だった模様。

ヤレヤレ。

| | Comments (0)

2016.11.14

米国ゼロクーポン債購入

大和証券で米国のゼロクーポン債(償還2025年2月15日)を10,000ドル分購入した。購入価格は額面の85.86%、利回りは1年複利換算で1.865%になる。ドル円のレートは注文時107.95円だったので購入価格は日本円で926,858円。

買ったときのドル円レートは108円近くかなり高いが、SBI証券のFXで101円ロングを握りっぱなしにしていたのを同時に決済した。レートは107.45円で大和証券のドル円のスプレッド50銭を考慮するとピッタリということになる。為替差益となった64,500円分は円高リスクに備えたためなので大和証券へ移行予定。

161112_daiwa_zero1

2025年2月15日償還のゼロクーポン債はすでに10,000ドル分持っているので買い増した格好になる。本当はもう一年後のが欲しかったがラインナップになかった。

161112_daiwa_zero2

一応筋書き通りに動けた。ドル円レートの損益分岐点は92.69円だから意外と近い。10年後のレートがどうなっているかわからないが。仮に101.5円で買っていたら損益分岐点は87.15円になる。

161112_daiwa_zero3


| | Comments (0)

2016.11.13

メドピア(6095)ストップ高

161113rakuten60953m

11月4日に440円で200株買ったメドピア(6095)、先週末の11月10日にストップ高の540円で終わっている。これは予想通りに高騰した。週明けに540円売り指値注文を入れておいた。今後まだ上がるのかもしれないが、まあ目的は果たしたのでいい。

| | Comments (0)

日経平均先物は奇跡の復活

161113_sbi_n225

日経平均株価は週末結局17,400円当たりまだ戻している。米国大統領選前、先々週は下落し17,000円を割り込んでいたが、先週は結局奇跡的に戻している。200日、75日、25日移動平均線を上回り、その順に下から並び、しかも200日移動平均線が上向きかけている。チャート的にはこの後は上昇すると予想される。

もしかしたら、今が買いどきなのか。先週16,100円まで下げたときに買っていれば今頃はウハウハだったんだが。。。

先週結局先々週の16,850円ロングは週明けに17,200円で逃げた。大統領選のさなか、16,500円にまさかとおもって入れていた買い指値が刺さったが、怖くてすぐにそれでも16,600円で切った。

その後17,500円まで上がったのでいくらなんでも上げすぎと思い、金曜日に売ってみたが17,600円で敢え無くストップ、ただその後下落して17,400円あたりで落ち着いている。ストップの入れ方がいつも下手糞で損をする。もう少し幅を広げたほうがいいのか。いつもぎりぎりで切られて反転してしまう。

| | Comments (0)

金ドル急落

161113_dmm_xau_d

DMM.com証券のCFDで大統領選での波乱、つまりトランプが当選してドルが下落、金ドルが上昇に備えてというわけでもないが、ヘッジになるだろう程度のつもりで、1,250ドルと1,300ドルで1Lotづつ買い持ちしていた。大統領選直後に金は1,340ドル付近まで跳ね上がったがその後、ドル円の上昇、株高に伴い金ドルは急落し1,220ドルまで値を下げた。100ドル近い下げ幅でこれはかなり大きかった。

結局1万円近い含み損になっている。

161113_dmm_oil_d

原油も大きく下げており、これは大統領選挙の影響だけではないと思うが、折角50ドル付近まで上がっていたのに43ドル付近まで下落している。原油はどうも上がらない。

原油は47.5ドルで2Lot買っており、こっちも1万円近い含み損になっている。

金と原油はどうもうまくいかない。やめたほうがいいのか。それとも、もっと気合を入れるか。中途半端にやるのは止めたほうがいい。

| | Comments (0)

今週の為替予想(11/13)

161113mt4usdjpyd

トランプの勝利でドル円は暴落すると言われていたが結局、逆に円安ドル高が進み先週は106円半ばで終わっている。選挙当日の長い下ヒゲがすごい。チャート的には105.5円を割らなければ当面上だろう。

161113mt4eurusdd

ユーロドルはドル円とは逆に選挙当日に長い上ヒゲをつけたあと下落している。1.085ドル辺りで止まっているが、ここを割り込めばさらに下か。先週までの上昇トレンドは完全にご破算である。

161113mt4audjpyd

豪ドル円はさらにややこしい動きをしており、選挙当日は非常に長い下ヒゲをつけた後82円まで上昇しているが、その後やや下落気味で80円半ば。豪ドルドルは下落しており、豪ドル円もこの先上昇とはいえない。資源国通貨が下落している。原油も下げている。世界的にトランプ後ドル高へ推移している模様。

先週はユーロドルは1.10ショート週越し、豪ドル円は79円ロングを週越し、ユーロ豪ドルは1.446ショートを週越し。だった。米大統領選挙のドサクサで結構儲けた。週越しはユーロ豪ドルの1.42、1.43ショート。1.44まで売り上がってもいい。

ドル円107円売り/105.5円買い指値、ユーロドル1.09ドル売り、の新規注文を入れている。

11/07 USDJPY 103.953 1 S
11/08 AUDJPY 80.500 1 1,500
EURAUD 1.43000 1 1,297
11/09 EURUSD 1.11005 1 -1,038
EURAUD 1.46000 1 S
AUDJPY 78.000 1 L
EURUSD 1.12000 1 S
USDJPY 102.003 1 1,950
EURUSD 1.10500 1 1,552
EURAUD 1.44000 1 1,586
AUDJPY 79.994 1 1,994
11/10 EURAUD 1.42000 1 S
EURAUD 1.43000 1 S

| | Comments (0)

2016.11.12

米国債利回り急上昇

161112_smtb_bond

トランプ大統領が当選して米国10年債の利回りが急上昇(債券価格が下落)している。現在の利回りは2.1%程度のようである。

161112_daiwa_zero

大和証券の2015年2月償還の米国ゼロクーポン債は、10月時点で利回りが1.267%だったが、今週末1.84%まで上昇している。買うなら今のタイミングか。

| | Comments (0)

ワールドリートインデックス買増し

先週に続いてニッセイワールドリートインデックスオープンを買増した。約定基準価額は12,530円で10万円分、都合90万円分買ったことになる。

世界のREIT価格はどうも上がらないようでちょっとなんだかなあという感じではある。そのうち回復してくるんだろうか。もう一段下げるようならもう10万円買増して、後は放置か。

161112_sbi_wreit

| | Comments (0)

NT倍率の鞘取り決済

161112_sbi_future

NT倍率の鞘取引は、トランプ大統領が決まった9日、日経平均が大暴落した日の大引で決済した。

ポジションを建てたのは10月24日の寄付

N225: 17,420円売り
TOPIX: 1,368.75買い
NT倍率は12.59倍だった。

閉じたときは、

N225: 16,250円買い
TOPIX: 1,295.00売り
NT倍率は12.55倍。

これはNT倍率の差でとったというよりも、株価の暴落で儲けたという感じである。損益は手数料込みでプラス25,078円だった。これはうまくいった。

161112_sbi_nt

| | Comments (0)

2016.11.10

トランプ大統領が決まり、なぜか大幅円安、株価暴騰

161110_gaicom_usdjpy_30m_2

米国大統領選から一夜明けた今日、起きてみるとNYの株価が大暴騰しているではないか。日経平均株価も今日は1,000円以上値上がりし、昨日の下げをすっかり取り戻すばかりか、さらに上ぶれしている。

ドル円も同じく、昨日の選挙開票前の105.5円付近を今日はすっかり越えて、107円に届きそうな勢いである。誰もこんな値動きは予想していなかっただろう。

トランプの当選もびっくりだが、その後の為替と株の動きはさらにびっくりである。

いったいどうなっているんだ。

| | Comments (0)

2016.11.09

日経平均は「もしトラ」で大暴落、しかし、、、

161109_sbi_n225

ドル円と同様、日経平均株価も大暴落し、今日の終値は16,251.54円、前日比-919.84円で-5.36%も下落した。ただ、その後先物の夜間取引は意外と底堅く、午後8時現在16,700円近くまで戻している。ドル円と同じく下がったには下がったが、警戒していたほどは下がらなかった、という印象である。

感覚的にはざら場中に16,100円近くまで下げたのは穏当で、その後トランプ勝利が決定的になるともっと下げて16,000円割れ、もう少し経てば15,000円近くまで下落してもおかしくない、と思っていたが、今日のうちにザラ場の下落の半分近くを戻しているので、意外ともう下がらないのかもしれない、という感じである。

ただいまここで、売ったり買ったり、は怖くてできない。

今はアメリカ人は寝ているので今日の(日本時間の)夜のNYの動きによるような。

| | Comments (0)

「まさトラ」が現実となり、、、

まさか、ほんとうに「まさトラ」が現実となるとは。

今日の朝までは誰もトランプ大統領が誕生するとは思っていなかった。

夕方になり、まさトラが現実となった。

ドル円は急落した。ただ、意外と大したことなかったというのが印象である。

161109_gaicom_usdjpy_15m

日本時間の今朝方、大統領選挙の開票が始まる前は、クリントン優勢とのニュースも流れ、ドル円は105円半ばまで上昇している。その後情勢が怪しくなるとドル円は一気に下げて、昼過ぎに101円前半まで4円近く急落した。ところが、ほぼトランプ勝利が見えてきた時点で切り返して104円手前まで戻している。午後8時現在のドル円は103円ちょうど。このあと、じわじわと円高が進むのかもしれないが、当初もしトラならドル円は急落し100円割れ、下手すると95円割れ、みたいな予測も聞かれた。これは前のBREXITのドル円急落を頭に思い描いていたためかもしれないが、結局BREXITショックのような警戒を誰しもが持っていたため急落が起きなかった、とも思われる。

まあ、今後どうなるかはちょっとわかりませんが。今日のところは意外と動きが小さかったな、という印象。

| | Comments (0)

2016.11.06

ニッセイグローバルリートインデックス買増し

161116_2931313_2y

ニッセイグローバルリートインデックスを10万円分買増した。買付基準価額は12,732円。週末の終値は12,145円。投信を買うときのこの日付のずれがいつも気になる。

161106_sbi_wreit

161106_sbi_wreit2

J-REITは個別に150万円分程度保有しているので、海外REITはポートフォリオ的にまだ買い増ししてゆく方向と考えている。もう10万円分買い増すか。

| | Comments (0)

日経平均先物(11/6)

161105_sbi_n225

先週の日経平均先物は米大統領選の不透明感から大きく下落し、17,000円を割り込んでしまった。一時16,800円まで下落した。

チャート的には25日移動平均線は下回ったが、75日移動平均線よりは上、200日移動平均線はまだその下にあるので、下落トレンド入りとはいえない。米国株が8日連続下落など不穏な動きを示しているが、まさトラを織り込み始めたのかもしれない。

まあ普通に考えるとクリントンが勝ってドル円が上昇、株価も上昇するんだけどな。オプションのプットがずいぶんと買われているようで、市場は暴落に備えているようである。

こんなときにポジションは抱えていないほうがいいんだが、結局先週17,050円ロングを16,850円で損切りし、その後下げ止まったかに見え同じ16,850円で買っているが、ちょっと危険かもしれない。火曜日までに戻すことがあればいったん決済しておきたいんだが。

| | Comments (0)

今週の為替予想(11/6)

161106mt4usdjpyd

先々週末時点でのドル円は104.5円を超えて上昇トレンドだったが、先々週末のFBIによるクリントン再捜査のニュースで俄然トランプが盛り返し、拮抗している。まさかトランプが大統領になるとは思えなかったが、もしや、と誰しもが感じているに違いない。

こうした中で先週はドル円も株も下落を続け、ドル円は102円を一時割り込んだ。週末にかけてやや戻し103円ちょうどあたりで終わっている。先週末は雇用統計もあったんだが、ほとんど値は動かなかった。大統領選待ち、だろうか。

順当にクリントンなら円安、まさトラなら急激な円高、と思われる。結果が出るのは日本時間の9日水曜日、とのこと。それまではポジションは取りづらい。まさトラに備えて少量のドル円ショートをもって下落にかける、くらいか。

161105mt4eurusdd

一方のユーロドルは先々週まではわからなかったが、先週の値動きは明らかに上昇トレンド。これも大統領選まではポジションがとりづらい。まあ1.115でショート、さらに上昇ならストップか。ただ、大統領選で長いひげを付けることが予想されるため下手にストップロスを入れると刈られるので要注意。

161105mt4audjpyd

豪ドル円は動きがノイジーでわかりづらいがまあ79円ロングか。豪ドル円は大統領選とは関係ないはずだが、まあクリントンなら豪ドル高、まさトラならリスクオフの豪ドル安に動くと思われる。

161105mt4euraudd

ユーロ豪ドルはいったん下落トレンドチャネルを上に抜けた格好だがどうもはっきりしない。まだショートでいいのかもしれない。

先週は、ドル円は104.5円で買って103.5円で損切り、104円で買って103.4円で損切り、週末はノーポジ
ユーロドルは週越し1.09でショートは1.11で損切り、1.10ショートは持ちっぱなして週越し、
豪ドル円は週越し80円2Lotロングは78.5円でストップ、その後79円でロングを週越し。
ユーロ豪ドルは週越し1.435ショートを同値で決済、1.446ショートを持ちっぱなしで週越し。
その間トルコリラを33.5円で2Lot買ってみたが33.0円で敢え無くストップ。

先週は休みがあったこともあり、断続的にドル円10Lotで超短期売買をやってみたが結局トータルではほぼ±ゼロだった。

10/31 EURAUD 1.44600 1 S
11/01 EURUSD 1.10000 1 S
EURAUD 1.43504 1 -3
USDJPY 104.500 1 L
TRYJPY 33.400 2 L
USDJPY 104.000 1 L
11/02 USDJPY 103.500 1 -1,000
EURUSD 1.11000 1 -2,065
11/03 USDJPY 103.400 1 -600
AUDJPY 78.496 2 -3,008
TRYJPY 33.000 2 -1,000
11/04 USDJPY 103.300 1 S
USDJPY 102.947 1 353
USDJPY 102.947 1 L
USDJPY 103.000 1 53
AUDJPY 79.000 1 L

| | Comments (0)

2016.11.05

最近読んだ本

タイトル  夢幻巡礼
著者名等  西澤保彦/〔著〕  ≪再検索≫
要旨    人を殺すことが、こんなにも、おもしろいとは思ってもみなかった―。能解警部の部下・
奈蔵渉は警察官でありながら、連続殺人鬼。自己の狂気を冷徹に見つめながら犯行を続け
る奈蔵の、究極の目標は誰なのか?複雑巧緻なトリックをちりばめた驚愕のサイコミステ
リ。大人気の「神麻嗣子シリーズ」番外編。

タイトル  失踪者
著者名等  折原一/著  ≪再検索≫
目次    真犯人は「少年A」!?女たちが次々と消えていく!十五年の時を隔てて起こった二つの
連続誘拐事件の驚くべき真相とは…。

タイトル  冤罪者
著者名等  折原一/著  ≪再検索≫
要旨    ノンフィクション作家・五十嵐友也のもとに届けられた一通の手紙。それは連続婦女暴行
魔として拘置中の河原輝男が冤罪を主張し、助力を求めるものだった。しかし自らの婚約
者を犯人に殺された五十嵐にとって、それはとても素直に受け取れるものではない。河原
の他に真犯人がいるのだろうか。謎のまた謎の千枚。

タイトル  記憶の果て
著者名等  浦賀和宏/著  ≪再検索≫
要旨    浦賀和宏と云う若い作家は、作法を創るべく模索している。その仕事は、新しい小説を求
める者に、多くの示唆を与えてくれる筈である。紡がれたテキストは、ミステリだとかS
Fだとかいう既存の枠組みに与することを嫌っているかのようである。それでいて、多く
のジャンルの新たな可能性を悉く内包してもいる。均等な距離感に基づく世界観を以て築
かれた物語は、読む者の偏差を明確に自覚させてくれるだろう。本書は、先行作品に対す
る敬意ある挑発である。第5回メフィスト賞受賞作。

タイトル  ルームメイト
著者名等  今邑彩/著  ≪再検索≫
要旨    私は彼女の事を何も知らなかったのか…?大学へ通うために上京してきた春海は、京都か
らきた麗子と出逢う。お互いを干渉しない約束で始めた共同生活は快適だったが、麗子は
やがて失踪、跡を追ううち、彼女の二重、三重生活を知る。彼女は名前、化粧、嗜好まで
も替えていた。茫然とする春海の前に既に死体となったルームメイトが…。

タイトル  彼女は存在しない
著者名等  浦賀和宏/〔著〕  ≪再検索≫
要旨    平凡だが幸せな生活を謳歌していた香奈子の日常は、恋人・貴治がある日突然、何者かに
殺されたのを契機に狂い始める…。同じ頃妹の度重なる異常行動を目撃し、多重人格の疑
いを強めていた根本。次々と発生する凄惨な事件が香奈子と根本を結びつけていく。その
出会いが意味したものは…。ミステリ界注目の、若き天才が到達した衝撃の新領域。

タイトル  阪急電車
著者名等  有川浩/〔著〕  ≪再検索≫
要旨    隣に座った女性は、よく行く図書館で見かけるあの人だった…。片道わずか15分のロー
カル線で起きる小さな奇跡の数々。乗り合わせただけの乗客の人生が少しずつ交差し、や
がて希望の物語が紡がれる。恋の始まり、別れの兆し、途中下車―人数分のドラマを乗せ
た電車はどこまでもは続かない線路を走っていく。ほっこり胸キュンの傑作長篇小説。

タイトル  起終点駅(ターミナル)
著者名等  桜木紫乃/著  ≪再検索≫
要旨    鷲田完治が道東の釧路で法律事務所を開いてから三十年が経った。国選の弁護だけを引き
受ける鷲田にとって、釧路地方裁判所刑事法廷、椎名敦子三十歳の覚醒剤使用事件は、九
月に入って最初の仕事だった(表題作「起終点駅」)。久保田千鶴子は札幌駅からバスで
五時間揺られ、故郷の天塩に辿り着いた。弟の正次はかつてこの町で強盗殺人を犯し、拘
留二日目に自殺した。正次の死後、町を出ていくよう千鶴子を説得したのは、母の友人で
ある星野たみ子だった(「潮風の家」)。北海道各地を舞台に、現代人の孤独とその先に
ある光を描いた短編集を、映画化と同時に文庫化!

タイトル  それを愛とは呼ばず
著者名等  桜木紫乃/著  ≪再検索≫
要旨    妻を失い、仕事を奪われ、故郷を追われた54歳の経営者。夢を失い、東京に敗れた29
歳のタレント。そしてふたりは、出会ってしまった。狂気を孕んでゆく女の純粋は、男を
搦めとり、その果てに―。想像の範疇をはるかに超えるこのラストを、あなたは受け止め
られるか?桜木紫乃、最高傑作。

タイトル  コンビニ人間
著者名等  村田沙耶香/著  ≪再検索≫
要旨    36歳未婚女性、古倉恵子。大学卒業後も就職せず、コンビニのバイトは18年目。これ
まで彼氏なし。日々食べるのはコンビニ食、夢の中でもコンビニのレジを打ち、清潔なコ
ンビニの風景と「いらっしゃいませ!」の掛け声が、毎日の安らかな眠りをもたらしてく
れる。ある日、婚活目的の新入り男性、白羽がやってきて、そんなコンビニ的生き方は恥
ずかしいと突きつけられるが…。「普通」とは何か?現代の実存を軽やかに問う衝撃作。
第155回芥川賞受賞。

| | Comments (0)

« October 2016 | Main | December 2016 »