« ニッセイグローバルリートインデックスファンド の買い増し | Main | NT倍率鞘取り、新規建て »

2016.08.28

今週の為替予想(8/28)

160828mt4usdjpyd

ドル円はジャクソンホールのイエレン議長の発言をへて反発、101円後半まで上昇した。それまで100円前半で100円割れ、99.5円割れまで意識されたが、一旦下落は収まったと見られる。今週は上方向でしょう。今後はゆっくりと105円あたりを目指すのではないか、というのは楽観的なのか。

160828mt4eurusdd_2

逆にユーロドルはこれまでの上昇トレンドラインを下回ってきた。今後ドル高方向へ進むとすると、ユーロドルは下落へ反転したのかも知れない。

160828mt4audusdd

豪ドルドルもトレンドが下向きになってきた。これもユーロドル同様上昇トレンドラインを下回ってきて、今後は下落方向かもしれない。

いずれにしても今週はドル高方向へ動くと思われるが、週末に雇用統計が控えており、この結果が悪いようだと9月利上げが遠のくためドル安へ逆戻り、逆に結果が良ければ9月利上げの可能性が高まりドル高に動くはず。ただ、雇用統計の結果が異常に悪くない限りはドル高へ動きやすいんじゃないか。

先週からユーロ豪ドルは1.48ドルショート持ちっぱなし。ユーロドルは1.13ドルロング、豪ドルドルは0.760ドルロング。週明けはユーロドルとユーロ豪ドルは損切りか。

ドル円は100円で10Lot掴んだが、100.5円で売って同じ値段でSBI証券のFXへ乗り換えた。そして金曜日に100.3円で買ってそのときSBI証券の100.5円は売った。この時点でプラス3,000円ということになる。100.3円はイエレン議長の発言で跳ね上がったとき100.8円で決済、その後急に下げて100.4円で買ったがさらに下がるので100.3円で損切り、もう一度100.2円で買ったが上がらないので100.2円で損切り、ところがその後(もう寝てしまったが)土曜早朝にかけてドル円は大きく上昇してしまった。初心貫徹で100円で握った10Lot、持ちっぱなしにしておくべきだったが後の祭り。

|

« ニッセイグローバルリートインデックスファンド の買い増し | Main | NT倍率鞘取り、新規建て »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ニッセイグローバルリートインデックスファンド の買い増し | Main | NT倍率鞘取り、新規建て »