« 今週の為替予想(7/31) | Main | NT倍率鞘取り、新規ショート »

2016.07.31

日経平均先物下落。。。

160731_sbi_n225

先週の日経平均先物は、日銀の金融政策決定会合の結果を受け下落したが、思ったほど下がらなかったという印象である。ドル円はかなり大きく値を下げたが、それに比べると株価の下落は限定的だった。先物が夜間取引で下げたがこれは、日銀のせいではなく、別の指標の影響ではないかと思われる。

という訳で一大イベントを通り過ぎたので、来週以降は株価は徐々に戻すのではないかと個人的には考えており、日経平均先物は今は入り時ではないか。ただNT倍率がまだ高止まりしており、更なる下落を示唆していると考えられなくもない。

チャート的には75日移動平均線を何とかギリギリ割っておらず、25日移動平均線はまだ下にあるので、下落トレンドというわけでもなさそう。200日移動平均線の位置は17,200円あたりでまだ遠い。

|

« 今週の為替予想(7/31) | Main | NT倍率鞘取り、新規ショート »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 今週の為替予想(7/31) | Main | NT倍率鞘取り、新規ショート »