« SBI証券の投信(2/13) | Main | 今週の為替予想(2/14) »

2016.02.13

米国債利回り調査

これはこの3年間の10年もの米国債の金利の動きである。

160213_smtb_bond

このところ米国債の利回りは低下している。12月にイエレンが利上げを発表後米国債の金利は上昇していたが、このところのドル安、株安のせいで利回りが低下していると思われる。

米国債の買付けでいつも悩むのは、利上げはもちろん債権の利回り上昇つまり債券価格の下落につながるが、通貨高にもつながりつまり、債券価格が下がっているときドル円が上昇しており(逆の場合もあり)、タイミングに困る点である。まあ逆に考えるといつ買っても同じ、とも云えるが。

160213_daiwa_zero

これは大和証券のゼロクーポン債の価格だが、このところの急速な金利下落で非常に割高になり利回りが低下しているが、円高で日本円換算では安くなっている。

今のうちにドル円だけ買っておいて、債券価格が下がったタイミングで買い付けるのがいいんだろうか。それともそれこそFXで1万ドル分だけロングにしていざ債券を買うときに同時のタイミングで決済すればいいのかもしれない。

|

« SBI証券の投信(2/13) | Main | 今週の為替予想(2/14) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« SBI証券の投信(2/13) | Main | 今週の為替予想(2/14) »