« 金ドルは急上昇、1,200ドル超え | Main | SBI証券の投信(2/13) »

2016.02.13

JFXでヒヤヒヤのドル円100万通貨取引

JFXのキャンペーンはどうやら申し込みが殺到したせいか、2月15日までの申し込み期限が2月9日に変更になった。それより前にエントリーだけは済ませていたので助かった。

100万通貨の取引は祭日の11日か連休谷間の12日にするつもりでいたが、ドル円の動きがあまりにも激しく結構大変だった。

11日は昼間に用があり、夜、とりあえず100万円入金して10Lot(1万通貨)単位で10回、つまり10万通貨分取引きしたが、レートの変動が激しくとてもスプレッドの0.3銭でポジ建て→決済ができなかった。結局10回取引して損益は-660円だった。

日が明けた12日、通常は平日昼間のレートは静かなもんだが、とても動きが激しい。しかもスプレッドが9時前にはずっと0.9、9時を過ぎると0.3になったが、どういうわけか頻繁に0.9に変わる。どうも値動きが激しくなると自動的にスプレッドを広げる仕様なのか。

そんな中、前日と同じく10Lot単位で10回取引し、何とか損益を-400円程度に抑えた。これで漸く20万通貨取引となる。

残り80万通貨分はもはや1万通貨単位で取引する気にならず、結局10万通貨単位で8回取引をした。何とか全部の損失を2,600円位で抑えることができた。

JFXのマトリックストレーダーという取引ツールは非常に使いやすい。スプレッドが唐突に広がるという大きな(致命的な)欠点がなければ約定が決まらないことはないし、表示された値と異なるレートで約定することもなく非常に快適。

一応ノルマの100万通貨取引を終えたので後は月末にいくら突っ込むか、ということになる。

|

« 金ドルは急上昇、1,200ドル超え | Main | SBI証券の投信(2/13) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 金ドルは急上昇、1,200ドル超え | Main | SBI証券の投信(2/13) »