« 黒田バズーカ第3弾 | Main | 最近読んだ本(ウランバーナの森、舟を編む) »

2016.01.31

J-REATは高騰、銀行株は下落

160131_8411_w

金曜日の日銀のマイナス金利発表で、銀行株が売られた。マイナス金利が導入されれば銀行の収益が悪化する、との連想だろう。みずほ(8411)は平均237円で700株まで買い下がっていたが、諦めて月曜寄付で決済予定。金曜終値は205.8円で含み損は21,840円。

160131_8714_w

池田泉州(8714)も急落しているが大引けにかけてやや戻している。こっちはSBI証券なので塩漬け。

160131_8953_w

一方J-REATは長期金利が0.1%を割込む下落で急騰している。日本リテールファンド(8953)は7%近い急上昇、プレミア投資法人(8956)は4.75%の急上昇。いずれも分配金利回りが3%前半まで減少しており、売ってもいいかと思ったが、一時的に高騰して下げそうなので、カブコムで週明け寄付き信用売り注文を入れておいた。

160131_8956_w

160131_7517_w_2

黒田電気(7517)は2,200円で買っていたが金曜日に決算発表があり下方修正、配当も減配で急落。こいつはやむを得ず週明け寄付で損切予定。金曜終値は1,930円だった。

|

« 黒田バズーカ第3弾 | Main | 最近読んだ本(ウランバーナの森、舟を編む) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 黒田バズーカ第3弾 | Main | 最近読んだ本(ウランバーナの森、舟を編む) »