« 原油と金は上昇 | Main | ふるさと納税の確定申告 »

2016.01.24

今週の為替予想(1/24)

160124mt4usdjpyd

先週のドル円は116円を一旦割ったが、ECBのドラギ総裁の講演後上昇し週末は118円台後半まで戻している。ドル円はこの後再び115円台へ下げることはないと思われるが、今週の日銀の政策決定会合の結果で何らかの緩和措置がもし発表されなければ失望感から円高が急激に進むことは考えられる。

160124mt4eurusdd

ユーロドルは1.09ドル付近からドラギ総裁講演後1.08ドル割れまで下がっている。方向としてはレンジ相場の中やや下向きだろうが、急な動きはなさそうに見える。

160124mt4audjpyd

豪ドル円は80円割れから急に上昇しているがこれは、原油価格が戻っているからであり、原油が下がればまた80円を割れてもおかしくない状況である。原油の動きが今後どうなるか分からないので方向感がわかりづらく取引しにくい。

160124mt4euraudd

ユーロ豪ドルは一旦1.60ドルまで上昇していたが先週急落している。豪ドルの動きによってどうなるか、今後の動きは分かりにくいが、こまめに戻り売りするしかない感じがする。

先週はドル円は116.8円ロングを週越ししていたが、週明けに117.3円で決済、その後上がってきたので118円でロングしたが117.8円で損切り、下がってきたので117.4円でロングを117円で損切り、ドテンショートを116.8円で決済、まだ下がるのので116.5円売ったがそれは117円に上昇して損切り、117.5円まで上がったのでもう一度売ったが118円まで上昇して損切り、とすべて逆方向で損切りばっかり。ただ値幅が小さい。

ユーロドルは週越しの1.88ドルショートは同値で決済、1.09ドルショートを1.08ドルで決済、もう一度1.09ドルショートを1.08ドルで決済したので200ピピ取れた。

ユーロ豪ドルは、1.5、1.515、1.545.1.560、1.590とショートが1Lotづつあったが、週明けに1.590は1.575で決済、もう一度1.59でショートを1.575で決済、そして1.560を1.575で損切り、1.545を1.560で決済した。残りは1.515ドルと1.500ドルのショート。週末の終値は1.540ドル辺りである。

|

« 原油と金は上昇 | Main | ふるさと納税の確定申告 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 原油と金は上昇 | Main | ふるさと納税の確定申告 »