« ふるさとチョイスから寄付してみた | Main | 原油はついに40ドル割れ、金ドルはやや反転 »

2015.12.06

世界経済インデックスファンドとセゾン投信

バランス型ファンドとして、セゾン投信のバンガードグローバルバランスファンドと三井住友の世界経済インデックスファンドに投資している。

セゾン投信は100万円、世界経済インデックスファンドはNISA口座で150万円投資している。

どちらもバランスファンドでパフォーマンスにたいした違いはないと思っていたが、そうでもないことがわかった。

151206_64315091_2y

この2年間の両ファンドの比較であるが、セゾン投信が明らかに上回っている。1年で見ても5年で見てもセゾン投信が上である。NISA口座で世界経済インデックスファンドを買い増そうかと思ったが、ちょっとやめて他を考えるか。。。あまり悩まずにあと50万円買い足すか。

セゾンバンガードGBFと世界経済インデックスFの違いについて、↓のカン・チュンド氏の記事が詳しくわかりやすい。
http://tohshi.blog61.fc2.com/blog-entry-1812.html
要は両者のパフォーマンスの違いは、新興国の組み入れ比率に依存し、後者は新興国組み入れ比率が高いので前者に比べハイリスク・ハイリターンの傾向が強い。表層上はそうだが、元は考え方の違いで、セゾンは世界の時価総額を基準に、世界経済は世界のGDPを基準にポートフォリオを組んでいる、ということである。

なら、残りNISA分は世界経済に50万円追加、でいいような気がしてきた。

|

« ふるさとチョイスから寄付してみた | Main | 原油はついに40ドル割れ、金ドルはやや反転 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ふるさとチョイスから寄付してみた | Main | 原油はついに40ドル割れ、金ドルはやや反転 »