« J-REIT個別銘柄の分配金利回り | Main | 増田丞美のオプション本 »

2015.12.06

今週の為替予想(12/6)

151206mt4usdjpyd

先週はECB理事会と米国雇用統計という2大イベントを通過してきたが、結局ドル円に関しては122.25円~123.75円のレンジ相場を抜けることは無かった。このまま当面はレンジ相場か。12月半ばにFRBはほぼ間違いなく利上げを行うが、もうさすがにすべて織り込み済みで、利上げが発表されるとむしろドル円は下落するのではないか。

151206mt4eurusdd

ユーロドルの方はECB理事会とその後のドラギ総裁の記者会見で飛び上がってしまい、1.05ドル近辺から1.09ドル台と400ピピも跳ね上がってしまった。これまでの下落トレンドは台無し、このまま何事も無かったようにもとの1.05台まで戻るのか、さらに上昇するのか、この辺りでレンジってしまうのか。今後どうなるか全く分かりません。手出し無用

151206mt4audjpyd

豪ドル円は理由は不明だが上昇トレンドチャネルの中を順調に上昇している。トレンドは完全に上方向であるが、何で豪ドル円が上昇しているのか、サッパリ理由はわかりません。だけど、押し目買い狙いでいくしかない。89円まで下げたら買い。

151206mt4euraudd

ユーロ豪ドルが面白い。ユーロドル同様ECB理事会後跳ね上がっているが、これまでの下落トレンドチャネルに見事に収まっている。だから今は絶好の売り場である。ユーロドルを売るんじゃなくて、こっちを売っとけばいい。

てな感じに見えるが、ユーロの今後の動きが読みにくい。ただ、ドルは利上げで長期的には上昇方向なので、買うよりは売りは確かなんだが。。。

|

« J-REIT個別銘柄の分配金利回り | Main | 増田丞美のオプション本 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« J-REIT個別銘柄の分配金利回り | Main | 増田丞美のオプション本 »