« 上場インデックスファンド海外新興国株式(1681)買い注文 | Main | SBI証券の株(11/21) »

2015.11.21

第一三共(4568)とJXHD(5020)売却

SBI証券はどちらかというと短期売買目的ではない、資産運用目的の取引を主にしている。ある意味趣味的な短期売買はカブコムのほうでやっている。

151121rakuten45682y

割と長期的に持っているつもりだった、第一三共(4568)は比較的堅調に推移している。この銘柄を購入したのは今年(2015年)1月で1,650円で100株買っている。8月のチャイナショックで大きく下げたがこのところ戻してきている。SBI証券の国内株式は、個別銘柄をやめてインデックスETFへ移行したい意向があり、今週売却した。売却株価は2,559円で税抜きで9万円強のプラスとなった。

151121rakuten50202y_2

一方こちらJXホールディングスは2014年の1月末に500円で買っているが、原油相場下落に伴い値動きはずっとぱっとしない。数字的にはPERが27.75倍、PBRが0.67倍となっているが、見切りをつけて500円で売却した。正確にはSBI証券で売ってカブコムに乗り換えた。

|

« 上場インデックスファンド海外新興国株式(1681)買い注文 | Main | SBI証券の株(11/21) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 上場インデックスファンド海外新興国株式(1681)買い注文 | Main | SBI証券の株(11/21) »