« マネパのキャンペーン入金 | Main | 今週の為替予想(11/1) »

2015.11.01

日経平均は19,000円を回復

151101_sbi_n225

8月に暴落した日経平均だが、ここに来てようやく19,000円を回復してきた。200日移動平均線にかなり近づいており、これを越えればもう一段の上昇が期待できそうである。年内に20,000円を越えるところまで行くだろうか。ちょっとムリか。

兎も角、20,500円→17,000円の下落の50%戻しが18,750円で、ここは確実に上回ってきた。基調としては上昇なんだろうが、気が抜けない。

一時50万円を越える損失を抱えていた日経平均先物だが、四苦八苦した挙句、現時点で年初来マイナス10万円まで戻してきた。ずっと持っているつもりだった17,900円のロングは一旦18,800円で決済してしまい、その後19,200円辺りまで上昇してしまって臍を噛んでいたが、先週再度19,000円を割り込み18,800円でもう一度買えた。今度は容易には手放さないでこのポジは20,000円を越えるまで我慢して持っていられるか。。

|

« マネパのキャンペーン入金 | Main | 今週の為替予想(11/1) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« マネパのキャンペーン入金 | Main | 今週の為替予想(11/1) »