« 金ドルが大幅下落 | Main | ふるさと納税はまだ間に合うのか? »

2015.11.29

今週の為替予想(11/29)

ドル円は122.25円~123.75円のレンジ相場に突入している。このレンジを上もしくは下に抜けない限りは当面レンジ相場か。今週末の雇用統計の結果が強ければ利上げが確実視されるがすでに織り込み済でそんなに上昇しないと思われるが、利上げが怪しくなるほど弱ければあるいは急に下落するかもしれない。上値は限定的か。

151129mt4usdjpyd

ユーロドルは下落トレンド継続中、以前の急なトレンドはさすがに上抜けているが、新しい下落トレンドラインが上値を抑えている格好。引き続き下落か。今週のECBで追加緩和が示されさらにドーンと下落か。

151129mt4eurusdd

豪ドル円は一時の下落トレンドチャネルを明らかに上抜け、現在は上昇トレンドチャネルの中を動いている。88円まで下落すればロングでいいのではないだろうか。

151129mt4audjpyd

面白いのはユーロ豪ドルで、こちらは下落トレンドチャネルの中をきれいに形成している。1.46あたりまで下げればチャネル下限なのでロング、逆にチャネル上限の現時点では1.51あたりまで上げればショートでいいような感じ。

151129mt4euraudd

簡単にはドル円はレンジ、ユーロドルは下落、豪ドルドル(豪ドル円)は上昇、と比較的わかりやすくなっている。

|

« 金ドルが大幅下落 | Main | ふるさと納税はまだ間に合うのか? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 金ドルが大幅下落 | Main | ふるさと納税はまだ間に合うのか? »