« DMMのコモディティ決済 | Main | SBI証券の投信(5/17) »

2015.05.16

東芝(6502)とシャープ(6753)と富士通(6702)

150516_6502_w

東芝(6502)は一時盛り返し440円まで戻したが再度下落し週末の終値は411.6円。不明朗会計の行方がよく分からない。今日の日経新聞に心配を煽るような記事(監理ポストとか上場廃止とか)が出ており、週明けにはさらに下落する様相である。

150516_6753_w

シャープ(6753)も大きく下落している。シャープも週初にストップ安を付けた後やや盛り返していたが、週末にかけて再度下落し終値は186円。

東芝とシャープは金曜日の東証の売買代金4位と5位になっている。

150516_6702_w

富士通は650円から690円あたりまで一旦上昇したがその後下落し週末の終値は680.3円。出来高も随分減って、市場の注目株ではもはや無くなり、有体に言えば飽きらてしまった感じ。

|

« DMMのコモディティ決済 | Main | SBI証券の投信(5/17) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« DMMのコモディティ決済 | Main | SBI証券の投信(5/17) »