« SBI証券の投資信託(4/5) | Main | 日経平均先物仮想取引とNT倍率 »

2015.04.10

日経平均はついに2万円を突破

150410_n2252_w

日経平均株価が今日ついに2万円を突破した。寄付きは2万円よりやや安く19,989.55円だったが、寄付き直後に20,006.00円を付けている。今日は日経平均先物4月限のSQ日で、SQ値は20,008.47円だった。

昨日から先物はずっと2万円をうかがっており、今日はSQ日ということもあり、寄付き前から先物が2万円を越えることは分かっていた。SQ値をなんとしても2万円以上にしようとする強い力が働いていた。

19,600円のショートのストップを20,010円に入れていたが、今朝一旦逆指値を外して20,100円に変更した。寄付き直後の一瞬のヒゲにやられることを警戒したためである。

日経平均先物は案の定20,000円を越えた後急落し、一旦19,800円台まで下落している。日経平均の終値は19,907.63円となったが、先物の日中取引終値はザラ場終了後急上昇して19,970円。

その後夜間取引では2万円は越えていない。

NT倍率も12.53倍と異常に上昇しており、SBI証券でNT倍率鞘取りポジションでナンピン売りを追加した。

N225: 19,960円売り
TOPIX: 1,592.50買い

NT倍率は12.53倍。元のポジションと合わせて、

N225: 19,602.5円売り
TOPIX: 1,574.5買い

NT倍率は12.45倍。損益は現時点でマイナス37,658円となっている。

|

« SBI証券の投資信託(4/5) | Main | 日経平均先物仮想取引とNT倍率 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« SBI証券の投資信託(4/5) | Main | 日経平均先物仮想取引とNT倍率 »