« 日経平均仮想取引(3/29) | Main | SBI証券の円建外債とインドネシアルピア債の優遇 »

2015.03.29

今週の為替予想(3/29)

ドル円の週末の終値は119.1円。1月16日の116円割れからの上昇トレンドチャネルを割り込んでいる。昨年12月8日の高値122円弱と2月12日の120.5円を結んだレジスタンスラインも割っており、緩やかな下げトレンドへ入ったように見えるが、暫くはレンジかもしれない。

150329mt4usdjpyd

一方ユーロドルは昨年12月16日の1.257ドルと2月26日の1.138 ドルを結んだ下落トレンドチャネルを僅かに上抜けているが、まだ下落トレンドは続いているように見える。1.0のパリティ割れまで下落するのではないか。

150329mt4eurusdd

ということは、今はユーロ円の売り時ではないかと思い、珍しくユーロ円を見てみることにする。

150329mt4eurjpyd_2

残念ながら、ユーロ円はあまり魅力的な形をしていない。緩やかな下落トレンドチャネルの真ん中辺りに居るように見え、もう少し上げれば売ってみたいが、今は入り時のようにはあまり見えない。130円がチャートポイントのように見えなくもないので、130円で売ってみるくらいか。

150329mt4audjpyd

豪ドル円は非常に上下動が激しいがよく見ると緩やかな上昇トレンドチャネルに居るように見え、今が買い時に見える。ただ、ちょっと入る気がしない。

先週の取引

先週は1.05ドルから100pipsづつ1.09ドルまで、1,000通貨づつ売り上がってきたユーロドルを、1.10に達したところで全部損切りし、1.10で10Lot売った。一度諦めたが、もう一度1.10ドルで売り、1.09ドルに下げたところで決済し、まとめて損切りした分は取り返した。その後1.09ドルでもう一度ユーロドルを売っている。また100pipsづつ売り上がるつもりでいる。ユーロドルは動きが激しすぎて、10,000通貨で入るのは少し恐い。

ドル円は121円、120円、119円と買い下がって現在3Lot持っている。ユーロ豪ドルは1.39で1Lotショートを先々週から持っていたが、先週急に上昇し1.40で売り損ね、1.41まで上がってしまった。1.40でもう1Lotショートを持ちたい。ユーロ豪ドルの先週の終値は1.405あたり。

03/23 EURUSD 1.09000 1 S
03/24 EURUSD 1.10003 1 -1,198
EURUSD 1.10003 1 -2,392
EURUSD 1.10003 1 -3,587
EURUSD 1.10003 1 -4,781
EURUSD 1.10000 10 S
03/25 EURUSD 1.10003 10 -35
EURUSD 1.10000 1 S
EURUSD 1.10000 1 0
EURUSD 1.10000 10 S
03/26 EURAUD 1.40000 1 S
USDJPY 119.000 1 L
EURUSD 1.09000 10 11,907
03/27 EURAUD 1.39000 1 932
EURUSD 1.08735 1 S
EURUSD 1.09000 1 -315
EURUSD 1.09000 1 S
EURAUD 1.41000 1 S


|

« 日経平均仮想取引(3/29) | Main | SBI証券の円建外債とインドネシアルピア債の優遇 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 日経平均仮想取引(3/29) | Main | SBI証券の円建外債とインドネシアルピア債の優遇 »