« ETCマイレージサービスのポイント交換 | Main | ブラジルレアル債ファンドが上昇 »

2015.01.24

ECBの量的緩和とユーロドルの下落

今週22日木曜日、ECBがついに量的緩和を決定した。

これを受け、ユーロドルは大きく下落し、発表前の1.16ドルから1.11ドル台まで急落した。

150124jfxeurusd_d

ユーロドルは昨年10月辺りから一貫して下げ続けてきたが、今年に入って長らく割れていなかった1.20ドルをついに割り込んで下落が加速した。週末の終値は1.12ドル。

↓はユーロドルの月足であるが、現時点のレートは2003年11月以来の水準で、実に12年ぶりとなる。このまま下落が続けばパリティも近い。

150124jfxeurusd_m

|

« ETCマイレージサービスのポイント交換 | Main | ブラジルレアル債ファンドが上昇 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ETCマイレージサービスのポイント交換 | Main | ブラジルレアル債ファンドが上昇 »