« 今週の為替予想(1/25) | Main | ミクシィ(2121)は結局損切り »

2015.01.25

10年国債利回りと東証REIT指数

先週、木曜日あたりに国債の利回りが急上昇し、それに伴いREITがいっせいに値下がりした局面があった。

日本国債10年もの利回りは一貫して下落を続けており、特に昨年9月辺りから下落に加速がついた形となっている。下限はゼロなんだからもういい加減な辺りだと思うんだが。で、この国債の利回りが先週木曜日に0.3%辺りまで急上昇している。金曜日には0.25%まで戻しているが、普通国債の利回りがこのように急に変動することはないらしい。

150125_sbi_jgb

国債の利回りとJ-REITの株価は密接に関係があり、国債の利回りが上昇する(つまり国債価格が下落する)とJ-REITは下がる。先週の国債利回りの急上昇に合わせてJ-REITが下落したわけである。東証REIT指数を見ると、国債利回りと逆相関になっていることが良くわかる。

150125_sbi_jreit

昨年後半辺りから、J-REITが怖いほど値上がりしているが、この国債利回りの下落がどこかで止まれば、J-REITの上昇も終わりとなる筈である。国債利回りが反転上昇し始めれば、J-REITは下落に転じる筈である。

現在保有している個別REITの株価の動きと分配金利回り(権利月)は以下の通り

日本リテールファンド(8953)、3.18%(2/9月)
150125rakuten89533m

プレミア投資法人(8956)、3.20%(4/10月)
150125rakuten89563m

ユナイテッドアーバン(8960)、2.97%(5/11月)
150125rakuten89603m

平和不動産リート(8966)、3.35%(5/11月)
150125rakuten89663m

日本賃貸住宅(8986)、3.28%(3/9月)
150125rakuten89863m_2

ジャパンホテルリート(8985)、2.91%(12月)
150125rakuten89853m_2

|

« 今週の為替予想(1/25) | Main | ミクシィ(2121)は結局損切り »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 今週の為替予想(1/25) | Main | ミクシィ(2121)は結局損切り »