« SBI証券の投信(12/27) | Main | SBI証券の外国株(12/27) »

2014.12.27

日経レバレッジインデックスのETFの出来高がなぜ高いのか?

NEXT FUNDS日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場投信 (1570)の出来高がすごく多い。

SBI証券の売買代金ランキングでは必ず上位に入っている。

このETFは日経平均の2倍のボラティリティで変動するものであり、日経平均が2%上昇すれば4%上昇し、2%下落すれば2%下落する。ただ長期的には下落する傾向が原理的にあるため、短期売買が基本である。

今日の日経新聞に関連した記事が載っていた。

以前から非常に疑問なのは、なぜ先物でなくこのETFを売買するのか、である。レバレッジをかけたいなら先物を取引すればよい話なのではないか。

|

« SBI証券の投信(12/27) | Main | SBI証券の外国株(12/27) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« SBI証券の投信(12/27) | Main | SBI証券の外国株(12/27) »