« 先週の株価(10/12) | Main | なぜ日本は破綻寸前なのに円高なのか、その他、図書館で借りた本 »

2014.10.12

日経平均先物大幅下落して15,000円割れそう

141012_sbi_n225

先週は先物を15,500円で買って15,900円で決済して4万円プラスで収めたが、その後まだ上昇すると思い、15,890円で買ったが下げてしまった。迷った挙句15,490円でナンピンで買った。幸いなことにその翌日上昇し、15,700円で決済してプラスマイナスゼロに収めた。ところが、また15,700円で買ったらその後ぐいぐい下げて、損切りできないうちに週末の終値は15,230円。シカゴCMEの終値は15,020円と15,000円割れ目前。週明けには15,000円を割るかもしれない。15,000円でナンピン買いを入れるべきかどうしようか。止めたほうがいいのか。

ドル円も下がりNYダウも大幅下落、TOPIXも大きく下げて主要銘柄も軒並み下落。全体的にすごく嫌な感じがする。

|

« 先週の株価(10/12) | Main | なぜ日本は破綻寸前なのに円高なのか、その他、図書館で借りた本 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 先週の株価(10/12) | Main | なぜ日本は破綻寸前なのに円高なのか、その他、図書館で借りた本 »