« SBI証券の投信 | Main | 日経平均先物は上昇継続 »

2014.09.07

今週の為替予想(9/7)

ドル円は104円までの上昇があまりに急すぎ、先週は大きく上昇することはないと考えていたが、予想外に上昇し、一時105.7円まで上昇している。雇用統計の結果が弱かったにもかかわらず下落も限定的で、ドル円の強さが改めて認識された。このまま勢いに任せて106円を越えてゆくかもしれない。旧来の上昇トレンドチャネルはもはや意味を成さず、その上にあった長期的な上昇トレンドラインを上回ってきた。ついこの間までは200日移動平均線に絡んでいたが今やこの平均線はずっと下方である。

140907mt4usdjpyd

一方ユーロドルはドル円とは反対に大きく下落している。特に先週のECB理事会で利下げと追加緩和が発表され下落に勢いがついた。ECBの利下げ発表は織り込み済みで一旦戻るかと思ったが、追加緩和の内容が市場のコンセンサスを大きく上回るサプライズだったようで、1.31ドルを割り、1.30ドルも割ってきた。2013年9月6日の1.310ドルを割ったので、この先の下値目処は7月9日の1.275ドル、そしておととし(2012年)7月24日の1.204ドルである。

140907mt4eurusdd_2

豪ドル円は逆にすごく上げている。先々週の時点では97円でも高いかと思ったが先週は98円を突破している。週末の終値は98.5円付近で、このままだと99円まで上がるかもしれない。

140907mt4audjpyd_2

先週の取引

YJFXはユーロ円137円ショートが138円でストップロス、ドル円は104.9円で買ってみたが持ち続けられなくて105.34円で決済してしまった。もう一度押し目を買いたいところ。104.5円目処。ユーロドルも1.320まで戻せば売りたい。

ヒロセの方はユーロの下落についてゆけなかった。EURUSDは1.315S→1.305で決済、EURAUDは1.410S→1.400で決済。その後、EURUSDは1.300S→1.2935で決済、もう一度1.296Sで週を越している。ドル円も104.9円で何とか買えている。このまま我慢してずっと持っていられるか。

■YJFX
09/02 EURJPY 138.0010 -10,010
09/03 USDJPY 104.9000 L
09/05 USDJPY 105.3380 4,380

■ヒロセ
09/02 EURAUD 1.41000 S
09/03 EURJPY 138.011 S
EURUSD 1.31500 S
EURJPY 138.000 11
09/04 EURAUD 1.40000 982
EURUSD 1.30500 1,050
EURUSD 1.29998 S
USDJPY 105.200 S
09/05 EURUSD 1.29353 679
USDJPY 105.600 -400
USDJPY 105.200 L
USDJPY 105.051 -149
USDJPY 105.051 S
EURUSD 1.29626 S
USDJPY 104.895 156
USDJPY 104.895 L

|

« SBI証券の投信 | Main | 日経平均先物は上昇継続 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« SBI証券の投信 | Main | 日経平均先物は上昇継続 »