« NT倍率の鞘取りナンピンショート | Main | アウトソーシング(2427)の立会外分売 »

2014.09.23

日経平均先物2往復!

先週金曜日に、日経平均は上がり過ぎだったので16,200円で売った。昨日(月曜日)の日中、16,100円で決済した。ところが夕方に再び上昇したので、再度16,200円で売って、16,100円の指値を入れて寝た。朝起きたら16,100円で約定していた。夜間取引の終値は16,110円だった。

日経平均(先物)は16,200円辺りで頭打ちになっている。もうしばらくしたら、16,000円を割りそうである。ただし、今の時期の先物は配当落ちによる下落分が織り込まれており、現物に対して70円から80円安い。配当落ち前(といっても、明日と明後日の2日間しかないが)に16,000円を割り込むとすると、先物は15,930円辺りで待っていることになる。その辺で網を張っておくか。

140923_sbi_n225

|

« NT倍率の鞘取りナンピンショート | Main | アウトソーシング(2427)の立会外分売 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« NT倍率の鞘取りナンピンショート | Main | アウトソーシング(2427)の立会外分売 »