« GPIFのポートフォリオの変動 | Main | 中国工商銀行(01398) »

2014.08.31

長期保有のSBI証券の豪ドル円1,000通貨決済

SBI証券のFXでは株式を代用保証金として少額で長期の取引を行っている。

このところ豪ドル円が高くなっていたので一部決済した。

決済したポジションは今年(2014年)2月5日に建てた90円(1,000通貨分)で、これを8月25日に97円で決済した。スワップは1,255円である。持っていた期間は201日になる。1年分に換算すると2279円となり、豪ドル円90円とした年利では2.53%となる。

140831_sbi_fx

この一年の豪ドル円の動きを見ると、97円はピークである。この後も伸びて行くのかもしれないがまた96円辺りに押し戻されるようにも見える。一部決済するにはちょうど良い頃合いかもしれない。SBI証券の豪ドル円のポジションは、91円、92円、93円に1,000通貨づつなので、98円になったら91円のポジは決済、94円に下げれば1,000通貨新規買いみたいなポジション取りをゆっくりとする予定。1,000通貨なので気楽である。

140831_sbi_audjpy

現時点でのSBI証券のFXのポジはこの通り。トルコリラ円は49円で決済予定。南アランドも10円の買いポジ3,000通貨分のうち1,000通貨は9.75円辺りで一旦決済しても良いと思っているが悩み中。

140831_sbi_fx2

|

« GPIFのポートフォリオの変動 | Main | 中国工商銀行(01398) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« GPIFのポートフォリオの変動 | Main | 中国工商銀行(01398) »