« グリー(3632), ガンホー(3765)先週の動き | Main | アイフル(8515)上昇、離隔早すぎた »

2014.07.01

日経平均何故か上昇、ドル円は値動き乏しい

今日から7月、もう今年も半分終わってしまった。

今日の朝から日経平均が何故か上昇し、終値は15,300円付近だった。15,200円で買っていた先物は夜間取引で15,370円の指値で決済した。今日の上昇は理由が感じられず少し不気味な感じがする。なんとなくこの後株価が大きく下がりそうな嫌な感じがするんだけど、気のせいだろうか。

株価が上昇した割りに、ドル円は小動きである。きのうは101.2円台辺りまで下げたが、今日の夕方はまた101.5円を越えてきている。ただ、ユーロドルも上昇しており、1.370を今にも超えそうである。円が弱くドルも弱い状態である。おかげでユーロ円は139円を越えている。

このところ、株価とドル円の連動性が薄れており、ドル円は米国の長期金利との相関が高い状態が続いている。なので、米国長期金利が下がればドル円が下落する。ただ、株が上昇すると普通に考えれば債券は下落するので金利は上昇するが、この間からNYダウは上昇を続け手いるのに長期金利が2.5%~2.6%程度と低く(つまり債券価格は高く)なっており、不思議な状況が続いている。普通は株価が上がると金利が上がりドル円も上がる、という動きになる筈なんだけど。

そんなこんなでちょっとこの変な状態が落ち着かない。

|

« グリー(3632), ガンホー(3765)先週の動き | Main | アイフル(8515)上昇、離隔早すぎた »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« グリー(3632), ガンホー(3765)先週の動き | Main | アイフル(8515)上昇、離隔早すぎた »