« 金ドル大幅下落 | Main | 日本トリム(6788)、アイフル(8515)、ベネッセ(9783) »

2014.07.19

マレーシア航空機撃墜事件

ウクライナでマレーシア航空機が新ロシア派のミサイルで撃墜されたらしい。この衝撃のニュースが走ったのが昨日(18日金曜日)の朝。リスク回避で株価は下落、ドル円は下落、金ドルは上昇した。

つい数日前に金ドルはなぞの下落をしていたが、昨日のマレーシア航空機撃墜のニュースで1,320ドルまで上昇している。NYダウも大きく下落していた。ただ昨日の日経平均は始値は15,100円近くまで大きく下落したものの大引けにかけて15,200円まで戻し、先物の夜間取引では15,300円まで復活している。

確かにマレーシア航空機の撃墜は衝撃的な事件だが、これだけを捉えれば大きなリスクオフになるような内容ではない。昨日はもう一つ大きな事件がありそれはイスラエル軍のパレスチナガザ地区侵攻である。これも世界経済のどれほど影響が大きいのか、イマイチピンとこない。ただ、原油価格は上がりそうかな位か。

むしろ今後、たとえばマレーシア航空機撃墜によりウクライナ政情が緊迫化するとか、米露対立が激化するとか、そういうことがあれば更なる株価下落、円高、金高方向へ動くと思われる。ともあれ早期の真相解明が望まれる。

NYダウ
140719_sbi_nyd

日経平均先物
140719_sbi_n225

ドル円
140719_sbi_usd

金ドル
140719_sbi_xau

|

« 金ドル大幅下落 | Main | 日本トリム(6788)、アイフル(8515)、ベネッセ(9783) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 金ドル大幅下落 | Main | 日本トリム(6788)、アイフル(8515)、ベネッセ(9783) »