« 新興国通貨状況 | Main | 先週の株価(7/21) »

2014.07.20

今週の為替予想(7/20)

ドル円はウクライナの撃墜事件で急落後101.4円辺りまで戻してきている。株価も意外と底堅く推移している。ただチャート的には200日移動平均線を明確に下抜けており、下落トレンドチャネルの中を動いている。今後上昇するとしても102円を越えることはないでしょう。101円台後半があれば戻り売りが良いでしょう。

140720mt4usdjpyd

ユーロドルは昨日の別記事に書いた通り長期の上昇トレンドラインを割ってきたので、今後当面下方向でしょう。もしかしたら1.365辺りまで戻す可能性があるが、このときは絶好の戻り売りのチャンスでしょう。

140720mt4eurusdd

豪ドル円は良く分からないし動き的にも面白くない。ラッパ型のトレンドラインはもはや機能しなくなってきている。緩やかな下落トレンドラインに沿って当面下落か。

140720mt4audjpyd

先週の取引

久しぶりにYJFXへ戻ってきてドル円を101.7円でショート。ヒロセのほうはユーロが急に下がったためEURAUD1.45ショートは1.44指値で決済。ユーロドル1.36ショートは1.35を切ったところで一旦決済しようかと思ったがそのままにしていたら、週末は少し戻してしまった。ドル円ショートはすぐには下がりそうもなく、一応101.2円に決済の指値を入れている。101円を切ったら走りそうなんだけど、どうなるかちょっと分からない。

ユーロドルはSBI証券で1.355に戻り売り指値を入れているがこれは一度掴んだら当分離さないつもり。

■YJFX
07/15 USDJPY 101.700 S

■ヒロセ
07/17 USDJPY 101.471 -271
07/18 EURAUD 1.44000 951

|

« 新興国通貨状況 | Main | 先週の株価(7/21) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 新興国通貨状況 | Main | 先週の株価(7/21) »