« NT倍率の鞘取り(6/8) | Main | 金ドル上昇 »

2014.06.14

日経平均先物誤発注!!

日経平均先物で大変恐ろしい思いをした。

6月13日(金)はメジャーSQだった。このため先物は6月限でなく9月限に乗り換える必要があった。先週までは日経平均先物(もちろんmini)の注文は6月限で入れていたが、先週末に9月限で15,000円の買い指値注文を入れていた。

ところがこれが、ミニでなくラージだった。年初に30万円損失を出したとき、現金がなくなっていたので現物株を証拠金の代用にしていたため、資金が不足することなく注文が入ってしまったためもあり、気付かなかった。

これが火曜日の昼過ぎに15,000円で約定してしまった。最初気が付かなかったが、夕方に証拠金率が50%を切ったというメールがカブコムから届き、そのときにはじめてラージを買ってしまったことに気付いた。その時点で先物は14,920円くらいですでに8万円の含み損になっていた。

慌てて取り敢えず14,900円にストップを入れて最悪10万円の損失で押さえることにした。その夜帰宅後、ずっと板を眺めていたが、14,900円を割ることはなく14,950円あたりを小さく上下していた。次の日水曜日の朝、終値を見ると幸いなことに15,000円辺りまで戻していた。そこで朝15,010円の指値を入れて家を出た。これが水曜日寄付き直後に約定し、手数料込みで9,000円のプラスで終われた。

1406145040469w

30万円の損失を漸く10万円の損失まで戻したのに、あっという間に10万円の追加損失を出すところだった。危ないところだった。カブコムの現物株の保証金代用はすぐに戻した。

注意不足だったというのもあるが、カブコムの注文システムは極めて使いにくい。先物に限らず現物も信用もどうも使いづらい。常用はやめたほうがいいと思い出した。

|

« NT倍率の鞘取り(6/8) | Main | 金ドル上昇 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« NT倍率の鞘取り(6/8) | Main | 金ドル上昇 »