« 本日の取引 | Main | 指標発表時のJFXは使い物にならない »

2014.05.02

今日は米国雇用統計

今日は米国雇用統計であるが、どうしようか。

現時点(19:00)で、
JFXにはUSDJPY102.1円買い、102.6円売り指値を入れている(これは直前に外すかもしれない)
マネパにはUSDJPY101.5円、AUDJPY94.0円買い指値を入れている(これは雇用統計中も入れっぱなしのつもり)
YJFXにはEURUSD1.39売り指値、1.38買い指値を入れている(これも雇用統計中も入れっぱなしのつもり)

ドル円もユーロドルもこのところレンジ相場で、雇用統計の結果で動くかもしれないがレンジ相場が変わることはないような気がしている。

レンジ相場は本当は新規でOCO注文を入れたいたとえば、ユーロドルなら1.39ドル売り指値、1.38ドル買い指値でどちらが約定すればもう一方はキャンセルみたいな。ただ、この注文はDMMとヒロセとJFXはできるが、マネパもYJFXもできないのである。両方入れるとぼやぼやしているうちに両方刺さってしまいそうでちょっとイヤだ。

|

« 本日の取引 | Main | 指標発表時のJFXは使い物にならない »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 本日の取引 | Main | 指標発表時のJFXは使い物にならない »