« FXプライムのミラトレキャンペーン4回目!! | Main | ユーロドルの意味不明な急上昇は? »

2014.03.01

SBI証券のFXαの取引状況

SBI証券のFXαは基本的に株を代用証拠金として基本レバレッジ1倍の外貨預金的な使い方を目的として取引している。

先日、トルコリラを47円で1万通貨買い一時それが44円を割るまで下落して青くなっていたが、先週47円へ戻したところで決済した。このまま上昇しそうだったが、一応46円に買い指値を入れていたが、先週トルコリラが45.5円あたりまで下落してしまい約定した。もう少し下に張っておけばよかったと後悔したが、結局週末には46円まで戻している。

先週は南アランドも少し上昇したので10円のロング1,000通貨分だけ決済した。5,000円の損失だが、スワップが2,922円だった。このポジは昨年6月5日のものなので、9ヶ月分のスワップとして年率に換算すると、3.99%である。

なをトルコリラはどうかというと、1月18日に買って2月21日に損切りしており、この間のスワップが2,620円だった。同様の計算をすると、34日分として、5.98%、である。

140301_sbi_fx

今のポジは、豪ドル円が4k通貨で約36万円分、南アランド円が50k通貨で約50万円分、トルコリラ円が10k通貨で47万円分ということになる。今中国元が下がっているので買っても良いが、ここは10万通貨しか取引できないので170万円分になってしまい、ちょっと額が大きすぎる。

|

« FXプライムのミラトレキャンペーン4回目!! | Main | ユーロドルの意味不明な急上昇は? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« FXプライムのミラトレキャンペーン4回目!! | Main | ユーロドルの意味不明な急上昇は? »