« 先週の株価(3/2) | Main | 雇用統計の結果は強かった »

2014.03.02

今週の為替予想(3/2)

先々週までのドル円日足を見ると反転上昇したかに見えていたが、どうも下落トレンドチャネルを形成しているように見える。ただ、このあと大きく下落してゆくかというとそうでもなさそうである。今のところ101.5円~103円のレンジ相場が続いている。101円を割り込むか103円を超えるような動きがないと、当分狭いレンジの中を上下するだけではないか。今週末には米国雇用統計が発表されるので、それまではレンジの中の小動きが続くでしょう。

140302mt4usdjpyd

ユーロドルは先週引いた比較的急な上昇トレンドラインを大きく割り込んできたので反転下落かと思いきや、金曜日にまさかの切り返しにあい、上昇トレンドチャネルの下限まで到達している。今週、1.39ドル近くまで一気に上昇するような動きがあればこのチャネルに戻りトレンドを継続ということになるが、ちょっと考えにくい。ユーロドルは突如大きく動くので分からないが。1.38ドルで売って1.39ドルで損切りといったところか。

140302mt4eurusdd

ユーロ円はユーロドルが一気に上昇して戻してきたのに対すると緩やかな動きでちょっと様子が異なる。ユーロ円はドル円とユーロドルの掛け算通貨なので、ドル円がレンジでユーロドルが上昇ならユーロ円は上昇ということになるが、ユーロドルがこの後下落しドル円もレンジなら方向的には下だろう。現時点では明確な方向性が見られないので、様子見か。

140302mt4eurjpyd

豪ドル円は相変わらず下落トレンドチャネルの中で推移している。チャネルの幅が広すぎるような気がしないでもないが、今ならショートキープでねらい目は89円といったところか。92円を超えてくれば止めるべき。

140302mt4audjpyd

先週の取引

結局マネパのユーロ円140円ショートは141円で損切りした。その後ユーロ円は139円近くまで下落してしまい、やっぱり失敗だった、と思ったが金曜日の急上昇で、また141円近くまで戻している。マネパで141円で売りもち中。一方サイバーAFXのユーロ豪ドル1.51ショートは損切りできず、1.545あたりまで上昇してしまい含み損が3万円を越えて悲惨な状況。ただ、ユーロ豪ドルは絶対に今後下げてくると思っており、諦めてずっと持っていることにする。まさか1.6とかまで上がったりしないよな。

マネパの141円ショートは139円リミット、損切りラインは141.5円。

サイバーAFXのEURAUD1.51ショートは損切りリミットを越えている。どうしよう。本当は即座に損切りだけど。。

ヒロセに残っているポジは豪ドル円92.2円ショートとEURAUD1.542ショートだが、豪ドル円は89円リミット、92.2円ストップ、EURAUDは1.51リミット、1.56ストップを入れた。本当は1.38ショートの指値も入れたいが、資金不足。。。

■サイバーAFX
取引なし

■マネパ
02/24 EURJPY 141.005 -10,050
02/28 EURJPY 141.000 S

■ヒロセ
02/24 EURAUD 1.53000 -10
AUDJPY 92.1100 S
02/25
02/26 EURUSD 1.3700 L
EURUSD 1.3680 -204
02/27 EURUSD 1.3650 L
USDJPY 102.0000 500
EURUSD 1.3657 71
EURUSD 1.3700 S
02/28 USDJPY 102.0000 L
EURAUD 1.5420 S
EURUSD 1.3820 -1,226
USDJPY 102.0000 0

|

« 先週の株価(3/2) | Main | 雇用統計の結果は強かった »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 先週の株価(3/2) | Main | 雇用統計の結果は強かった »