« 株価は急速に戻すが、、 | Main | 日経平均先物切り返し »

2014.02.08

新興国通貨その後

先々週は新興国通貨が大きく下落し大騒ぎになったが、先週は株安に注目が移り、新興国通貨安があまり話題にならなかったような気がする。

トルコリラは落ち着きを取り戻し、TRYJPYは46円辺りまで戻してきている。南アランド円は9.0円を一時割ったが今週は9.2円辺りまで上昇している。豪ドル円も上昇して91円を超えてきた。

140208_hirose_tryjpy_4h

スワップ目当てで長期保有口座のSBI証券FXαはこんな感じ。

140208_sbi_fx

去年6月に10.0円で買った南アランド円4万通貨はそのままで1月末に9.5円、そして今週9.0円で買い増すことになり、現時点で6万通貨持っており、含み損はマイナス3万円。豪ドル円は去年秋から93円、92円、91円と1,000通貨づつ買い下がり、先週の下落で89円でも買ったが、戻す過程で90円でもう1,000通貨買って89円のロングは今週91円で売った。というわけで豪ドル円のポジは4,000通貨。含み損益はほぼゼロ。トルコリラ円は47円で買ったとたんに43円近くまで下落して大失敗だったが、今週は46円まで戻して含み損はマイナス1万円。

ポジションとしては、
豪ドルが4千ドルで約36万円分、
南アランドが6万ランドで約55万円分、
トルコリラが1万リラで約46万円分
日本円で137万円相当を持っている勘定になる。

ちょっとポジ多すぎかな。南アランドは1万通貨分適当なところで損切りしたい。

ところで、トルコリラは先日大幅な利上げをしたが、スワップはどうなったかというと、利上げ前はSBIαでトルコリラ円のスワップは1万通貨あたり-100/50(売/買)だったが、今は-130/80となっている。利率で計算すると、トルコリラ円が46円として、80×365/460,000=6.35%となる。まあまあか。

|

« 株価は急速に戻すが、、 | Main | 日経平均先物切り返し »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 株価は急速に戻すが、、 | Main | 日経平均先物切り返し »