« グリー(3632)続き | Main | 先週の株価(2/23) »

2014.02.23

今週の為替予想(2/23)

ドル円は先々週までのチャートを見ると下落中に見えたが、先週は少し様子が違っていた。ちょっと反転上昇に見えてきた。3本の移動平均線が交差し始めたら上昇トレンドへ転換だが、もう少しの感じ。先週も結局102.8円あたりまで上昇したものの103円を突破することが出来ていない。今週103円を超えてくればさらに上を目指しそうであるが、なければレンジ相場か。ただ、株価の様子を見ると103円を超えることはないでしょう。

140223mt4usdjpyd

ユーロドルは比較的短期の上昇トレンドが続いている。いつまで続くか分からないが当面上方向ではないか。急峻な上昇トレンドチャネルを割り込めば、レンジもしくは下落。1.38ドルを超えていけばさらに上昇だが、1.38を超えることはないと思われる。1.38に到達すればむしろ戻り売り。

140223mt4eurusdd

ユーロ円はドル円がレンジでユーロドルが上昇しているので上昇中であるが、ユーロドルほど分かりやすい上昇トレンドチャネルは見られない。143円までは上がるかもしれない。

140223mt4eurjpyd

豪ドル円は微妙だがまだ長期の下落トレンドチャネル内に留まっているように見える。今の局面はこの下落トレンドチャネルの上限に達しており、戻り売り場面である。

140223mt4audjpyd

素直にチャートを見ると、ドル円は103円を突破すれば上昇、103円に届かないうちはレンジ。ユーロドルは1.38ドルまで上昇、そこを抜ければさらに上昇、跳ね返されればレンジもしくは下落。ユーロ円は143円までゆるやかに上昇、抜ければさらに上昇、抜けなければレンジもしくは下落。豪ドル円は下落中で今が戻り売り局面、といったところか。

先週の取引

そんなチャートからの予想と裏腹に、今自分がとっているポジションは、ユーロ円140円ショート、ユーロ豪ドル1.5100ドルショートとまったく逆向きで、これって両方とも早く切るべきポジだってこと。分かっちゃいるけど損切り出来ない。

特にユーロ円は先週140円で売ったのを一度141円で損切りしていたがまたまた140円で売ってしまい、141円近くに上昇して2回やられるのが我慢できずに141円のストップを外しているという最悪の状況にある。やっぱり141円ストップきちんと入れて切ってしまうか。ユーロ豪ドルは1.53を超えているので2万円近い含み損になって、こっちも、ユーロが上昇豪ドル下落が明らかなので今切るべきなのに切れない。

マネパはユーロドルの取引しにくさで今年は取引しないつもりだったが、株の代用がもったいなくて、クロス円ショート専用に活用しようと思いユーロ円を売っているが、うまく行っていない。7000円近くやられ、現時点で含み損が1万円近いという状態。傷が浅いうちに撤退するべきなんだろう。ユーロ円がもっと上がってからまた売ればいい。

■サイバーAFX
取引なし

■マネパ
02/18 EURJPY 140.000 S
EURJPY 141.007 -10,070
02/19
02/20 EURJPY 140.000 S

■ヒロセ
02/18 EURAUD 1.51000 -463
EURUSD 1.37502 -719
02/19 EURJPY 140.10000 S
02/20 EURJPY 139.96700 133
EURAUD 1.53003 S
02/21 USDJPY 102.50000 S
EURAUD 1.53002 0
EURAUD 1.52989 S
EURJPY 141.00000 S
EURJPY 141.17700 -177


|

« グリー(3632)続き | Main | 先週の株価(2/23) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« グリー(3632)続き | Main | 先週の株価(2/23) »