« 三菱自動車の公募価格は1,120円 | Main | 株価も急落、だけどチャンスかも »

2014.01.25

株、ドル円、新興国通貨大幅下落

昨日一日で、日経平均先物は15,000円を割り、ドル円は102円を割った。

豪ドル円は88円を割り、トルコ円は44円を割った。南アランド円は9.1円まで下げた。

すごい下げ方である。

アルゼンチンの通貨が暴落し、それをきっかけとして新興国通貨がドルに対して下落し、さらに円高になった。ユーロだけはなぜかあまり(ドルに対して)下げていないむしろ上がっている。

所謂リスクオフが一日でものすごく進んだようである。しかし、動きが急すぎる。

日経平均先物は1月初旬に15,900円で買っており、昨日の朝15,400円で買い増したが、週末には15,000円丁度として13万円の含み損。

先週ついうっかり買ってしまったトルコリラ47円ロングは40円まで下げるかも、なんて思っていたが、一週間で44円まで落っこちてしまった。5年間くらいの間に40円まで下げなきゃいいや、と思っていたが、すぐに割り込みそうな勢いである。こいつの含み損がすでに3万円。

さらに、南アランドは半年以上10円4万通貨ロングを持っていたが、9.5円に買い指値を入れっぱなしだったのが先週刺さり、さらに落っこちて週末は9.2円くらい。

さらに、豪ドル円は90円まで下げれば買い増そうと思っているうちにさらに下落し88円を割ってしまった。少し戻したところで89円で買い増した。

どうなっているんだろうか。

ドル円は23日木曜日の午前中に104.8円をつけたあと一方的に下落し、102円を一旦つけ、週末の終値は102円台前半。300ピピ弱下げた。
140125_hirose_usdjpy_h

豪ドル円は22日水曜日の92.7円を頂点として下落を続け、金曜日の夜88.5円をつけ、週末の終値は89円弱。400ピピ以上下げた。
140125_hirose_audjpy_h

ユーロ豪ドルはユーロが変わらないのに豪ドルだけが大きく下落したせいで、22日水曜日の安値1..523ドルから一時金曜日の夜の1.583ドルまで500ピピ上昇。週末の終値は1.57ドル前半。一番悲惨
140125_hirose_euraud_h

南アランド円もこのところずっと9円台後半で踏みとどまっていたのが、木曜の午後から下落を始め9.6円付近から9.1円まで500ピピ(50ピピか?)下落。9.5円を割るのはかなり久しぶりのような気がする。
140125_hirose_zarjpy_h

最後にトルコリラ、月曜夜には46円後半だったが、結局週末は43.5円と300ピピの下落。トルコリラは対ドルで最安値を更新し続けており、こいつが一番恐い。
140125_hirose_tryjpy_h

|

« 三菱自動車の公募価格は1,120円 | Main | 株価も急落、だけどチャンスかも »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 三菱自動車の公募価格は1,120円 | Main | 株価も急落、だけどチャンスかも »