« 先週の株価(11/10) | Main | 新興国通貨の下落 »

2013.11.10

今週の為替予想(11/10)

先週のドル円は乱高下したものの結局99円前半で終わっている。200日移動平均線は辛うじて割らなかった。だが、これ以上グイグイと上昇するようには見えない。先週は動きが激しかったものの、結局は97円から100円のレンジ相場に見える。当面はトレンドが出ないのではないか。ならば高値で売って安値で買うことを繰り返せばいいということになるが。

131110mt4usdjpyd

ユーロドルは先々週1.345手前だったがサプライズの利下げでついに1.34ドルも切ってきた。これはさらに下落継続である。フィボナッチラインを引いてみると、9月上旬の安値1.31ドルから10月25日の高値1.38ドルの61.8%戻しを割っているので、少なくとも1.31ドルまでは下がる。

131110mt4eurusdd

豪ドル円は豪ドルドルが下がっているがドル円が上昇しているため小康状態に見える。方向感は見えにくいが、豪ドルドルが下げ止まれば買ってもいいんじゃないか。

131110mt4audjpyd

このところ南アランド円の下げが激しい。9.5円を割る寸前まで下げている。米国の雇用統計の結果が予想以上に強く、このため、金融緩和の縮小が近づいたのではないかとの市場の見方が広がり、新興国通貨が下落している、ということのようだが、本当だろうか。南アランドだけでなく、ブラジルレアルもインドネシアルピアもこのところ下げているようである。

131110mt4zarjpyd

先週の取引

マネパのユーロドル1.36Lは1.35で損切り。切っておいて良かった。その後ノーポジ。

ヒロセはユーロドルは1.35で反転上昇と見たがさらに下げてしまってECBの利下げで1.34で思わずロスカット。失敗した。その後1.337Sは一旦1.334で決済し、もう一度1.337Sを持って週越し。

EURCHFはうまく波に乗り切れず1.23で一時撤退した。

EURAUDは1.43Sを1.42で一旦決済しまだ下がりそうだったので再度1.42Sを1.41で決済して200pips取れたがその後1.412Sは1.42で損切り、でもまだ下がりそうなのでもう一度1.42Sを持っている状態。

■ヒロセ
11/04 EURUSD 1.35000 S
11/05 EURCHF 1.23000 650
EURAUD 1.42000 938
11/06 EURAUD 1.42000 S
11/07 EURUSD 1.35000 0
EURUSD 1.35000 L
EURUSD 1.33991 -996
EURUSD 1.33702 S
EURAUD 1.41000 939
EURUSD 1.33399 301
EURUSD 1.33700 S
EURAUD 1.41200 S
11/08 EURAUD 1.42000 -739
EURAUD 1.42000 S

|

« 先週の株価(11/10) | Main | 新興国通貨の下落 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 先週の株価(11/10) | Main | 新興国通貨の下落 »