« 日経平均先物でまたまた損失 | Main | オープンハウスは2,380円で売却、VIX短期は1,600円で信用売り »

2013.10.07

株価は下落し次々と約定

週明けの今日月曜日、米国の債務問題に決着がつかず、株価は大きく下落した。

日経平均は14,000円を割り込んで、先物は夜間取引で13,800円を割っている。13,950円で損切った先物は今日の午前中に13,900円の指値で買われた。この注文を入れた記憶が定かではなく、13,500円あたりまで下げるまで待つつもりだったのに間違えた。ちょっとまずった。

一方、日中のざら場で、カブコムの東電500円買い指値、楽天証券の明光ネットワーク1,150円買い指値が相次いで約定した。東電は楽天証券に600円で100株買持ちしたままである。どちらかは長期保有、どちらかは短期のつもりであるが、おそらくカブコムのほうが短期だろう。

極東証券はついに買値の1,600円を下回ってしまった。ついこの間までは2,000円近くて浮かれていたのに。ただ、今時点で極東証券1,600円だったら持っていなければ買っているので、まあこのまま持っていようか。これ以上下げても利回りはそれなりに大きいので。ただ、長期保有になる可能性が増えた。

|

« 日経平均先物でまたまた損失 | Main | オープンハウスは2,380円で売却、VIX短期は1,600円で信用売り »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 日経平均先物でまたまた損失 | Main | オープンハウスは2,380円で売却、VIX短期は1,600円で信用売り »