« 外為どっとコムの口座移動申請 | Main | 今週の為替予想(10/13) »

2013.10.13

日経平均先物は切り返し

先週は14,000円を割って13,500円を目指して下落すると思われた日経平均先物だが、米国の債務問題が片付いていないのになぜか切り返して上昇し、14,500円に届きそうな勢いである。

131013sbin2256m

先週13,900円で1枚買っていたが、13,700円を割るところまで一旦下げたがその後上昇し、14,000円を超えてきたところで、13,950円に損切りラインを入れて14,500円まで待とうと思っていた。ところがその後、運悪く一旦13,950円を割ってストップに引っかかった後棒上げしている。凄い損した気分。変なところにストップなんて入れるんじゃなかった。

ただ、チャート的には上昇一本槍に見えるが、債務問題はまだ何も解決していないのが現状である。いくらなんでも米国の国債がデフォルトということはないと、おそらく市場関係者皆が考えているので、17日の期限前に解決することを織り込んでいるだけである。17日が近づいて、解決の目処が見られなければ、一旦押すのではないか。それが最後の買いのチャンスである。

もっとも、万一本当に米国が債務不履行になったら、大変だ。けれども、アメリカは借金を返す金が無いのではなく、政治的な駆け引きに利用されているだけだが。こういうのはいい加減にして欲しい。

一応14,200円に買い指値だけ入れてみたが。

|

« 外為どっとコムの口座移動申請 | Main | 今週の為替予想(10/13) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 外為どっとコムの口座移動申請 | Main | 今週の為替予想(10/13) »