« FXプライムのルール変更 | Main | FXプライムのミラートレーダー取引完了 »

2013.10.17

米国債務問題、ひとまず決着

米債務上限上げ暫定案、上院で採決へ 現地メディア報道

2013/10/17 6:34

米議会上院は、当面の債務不履行(デフォルト)回避と閉鎖中の政府機関の再開へ向けた暫定案を16日午後6時(日本時間17日午前7時)ごろから本会議で採決する。ロイター通信や米CNBCテレビなどが相次いで伝えた。連邦債務上限の引き上げ期限である17日を前に、与野党の調整は最終局面を迎えた。

 暫定案は米政府に来年2月7日までの国債発行を認めると同時に、政府再開につながる同1月15日までの暫定予算を編成する内容。上院が可決すれば下院へ送付される見込み。米ダウ・ジョーンズ通信によると、下院でも可決の見通しが強まっている。暫定案が上下両院を通過しオバマ大統領が署名すれば、法として成立する。

昨日1,500円の指値で信用売りしたVIX短期(1552)は1,400円買い指値を入れていたが、今朝の寄付きの1,379円で買い戻された。

米債務不履行回避 暫定案、上下両院が可決

2013/10/17 11:09

米政府が国債の元利金などを返済できなくなる債務不履行(デフォルト)の回避が確実になった。来年2月7日まで連邦政府の国債発行を認める暫定措置などを含む法案を米議会上院の民主、共和両党が16日夜(日本時間17日朝)、賛成多数で可決。野党・共和党が多数派を占める下院も同法案を賛成多数で可決した。法案は成立し、米政府機関の一部閉鎖は解除される。

結局決着し、日経平均は14,600円台へ上昇。下院で通過のニュースで、朝方99円へ少しだけタッチしたドル円は逆に下げた。どういうこっちゃ。材料出尽くしかい。まあ、誰もアメリカが本当にデフォルトになるとは思っていなかったということだろう。茶番である。

|

« FXプライムのルール変更 | Main | FXプライムのミラートレーダー取引完了 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« FXプライムのルール変更 | Main | FXプライムのミラートレーダー取引完了 »