« 今週の為替予想(9/29) | Main | アメリカ議会がまた揉めていますが。 »

2013.09.29

EURAUDの取引

DMM.com証券で7月にポジった長持ちのつもりだった1.42ショートは、一時1.50まで上昇したのを我慢して持ち続けていたが、9月24日に1.43で切った。翌日に1.44でもう一度売ったが今度は1.45に入れていたストップですぐに切れてしまった。ユーロ豪ドルはどうしてもショートで利益を得たいがどうしてもうまく行かない。

1.42000S(6/28) → 1.42012(7/11)
1.42000S(7/11) → 1.43014(9/24)
1.44000S(9/25) → 1.45002(9/27)

日足チャートを見る限りは1.45が過去のチャートポイントであり、ここでまた下げるように見えるが、下手すると再度1.50あたりまで上昇するようにも見える。ヒロセにOCOで1.45に買い、1.46に売りの注文を入れてみたりする。

130929_hirose_euraud_d


|

« 今週の為替予想(9/29) | Main | アメリカ議会がまた揉めていますが。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 今週の為替予想(9/29) | Main | アメリカ議会がまた揉めていますが。 »