« EURAUDはせっかく下げたのにまた上昇 | Main | 今週の為替予想(7/13) »

2013.07.13

ブラジルレアル債買い付け

結局SBI証券の年利8.2%のブラジルレアル債を5,000レアル分申し込んだ。SBI証券のトップページでは残り後僅かになっていた。この間別のブラジルレアル債を5,000レアル分買ったばっかりだったのでちょっと躊躇したが、あのときから為替レートが10%近く下がっていることもあり、目をつぶって注文した。

130713_sbi_brl

↓はここ3年間のブラジルレアル円相場である。つい2ヶ月ほど前は50円近かったが今現在43円まで下げている。

130713_sbi_brljpy_3yt

ちょっとまじめに計算してみようか。7月12日の終値でSBI証券のブラジルレアル円の為替レートは43.705-43.737となっている。この債券を1万レアル購入するとすると、為替レートを43.7円、スプレッドが1.5円として、
・購入時に必要な資金は、10,000×(43.7+1.5)=452,000円
・4年間に受取る利金の合計は、10,000×8.2%×4年=3,280レアル
・元本込みで満期時に受取る金額は13,280レアル
・為替レートが変動ないとしてこれを日本円に換えると13,280×43.7=580,336円
・運用益は580,336-452,000=128,336円
・年利換算すると128,336/452,000/4=7.10%
となる。

つまり、為替スプレッド込みの利率は年利7.1%である。ブラジルレアル建の債券は購入時は1.5円のスプレッドが掛かるが利金受取り時と償還時は為替レートのスプレッドがないので、トルコリラや南アランドのような悲惨なことにはならない。

ちなみに、つい先ほどまでSBI証券で売られていた南アランド建債券は3年半で6%、ただし南アランドは購入時に50銭、受取り時に50銭のスプレッドが上乗せされる。同じように南アランド円の為替レートは9.9325-9.9455なので、9.94で10万ランド買うとして同じ計算をしてみると、
・購入時に必要な資金は、100,000×(9,94+0.5)=1,044,000円
・3.5年間に受取る利金の合計は、100,000×6.0%×3.5年=21,000ランド
・元本込みで満期時に受取る金額は121,000ランド
・為替レートが変動ないとしてこれを日本円に換えると121,000×(9.94-0.5)=1,142,240円
・運用益は1,142,240-1,044,000=98,240円
・年利換算すると98,240/1,044,000/3.5=2.69%
となる。見かけ上6%の債券が実質(為替スプレッドを考えると)2.7%って、酷くないか。いつも思うけど。

|

« EURAUDはせっかく下げたのにまた上昇 | Main | 今週の為替予想(7/13) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« EURAUDはせっかく下げたのにまた上昇 | Main | 今週の為替予想(7/13) »