« ブラジルレアル債券と国債 | Main | 先週の株価(7/21) »

2013.07.20

日経平均15,000円にあと少しで届かず…

日経平均株価は順調に上昇し、7月18日(木)の終値は14,800円を超え、先物の夜間取引では14,970円くらいまで上昇した。翌19日(金)の寄付きではあと少しで15,000円に届きそうだった。ところがその後10時過ぎに急に降下し、10時半くらいに14,400円あたりまで落ちた。その後は持ち直して結局終値は14,590円

130720n225w

5月23日の日経平均暴落時も寄付きは高く始まりその後ザラ場で見る見る下落して行ったが、そのときの動きを髣髴とさせるが幸い持ち直して終わっている。

日経平均先物の金曜夜の値動きは上昇しておりシカゴCMEの終値は14,800円を超えている。

130720sbin2255d

|

« ブラジルレアル債券と国債 | Main | 先週の株価(7/21) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ブラジルレアル債券と国債 | Main | 先週の株価(7/21) »