« 今週の為替予想(6/9) | Main | 昨日はせっかく上げたのに今日はまた下落 »

2013.06.09

日経平均先物来週はどうなる?

130609sbin225d

日経平均の下落はどこまで続くのだろうか。13,000円あたりで底打ちというのが大方の意見のようだが、チャートを見る限りは下げ止まっているようには全く見えない。12,000円あたりがちょっとしたチャートポイントでここで反転するか、さらに抜けて下落するか、といったところ。為替の動きとも強い相関があり、ドル円が来週も95円を割って下落するようだと、日経平均もつられて下げるだろう。

日経平均が下落し始めたのはドル建て日経平均先物が150ドルを超えたから、という記事が日経新聞に出ていた。ドル換算の日経平均は2006年ごろに150ドルあたりをつけてその後ずっとこの150ドルを上回っていないらしい。それが日経平均が下落を始める5月21日ごろに150ドルに達し、その達成感から下落に転じたとか。

|

« 今週の為替予想(6/9) | Main | 昨日はせっかく上げたのに今日はまた下落 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 今週の為替予想(6/9) | Main | 昨日はせっかく上げたのに今日はまた下落 »