« FX常勝の平均足トレード | Main | 米国債の利回り »

2013.05.04

ブラジル・レアル建て社債比較

楽天証券

発行体 エイチエスビーシー・バンク・ピーエルシー(HSBC Bank plc) 格付け ※ AA- (S&P)、Aa3(Moody's) 起債通貨 ブラジル・レアル(円貨決済型) 額面 5,000ブラジル・レアル 価格 額面価格の100.00% 利率(税引前) 年 6.00%(ブラジル・レアルベース) 利払日 毎年5月27日、11月27日(年2回) 償還日 2016年5月27日(水) 期間 3年 販売期間 2013年5月7日(火)9:00~2013年5月27日(月)15:00 発行日 2013年5月29日(水) 受渡日 2013年5月31日(金)

SBI証券

商品名 フィンランド地方金融公社 2017/5/23満期 ブラジルレアル建債券(円貨決済型) 利率(年)(※1) 6.10%(税引前) 売出価格・償還価格(※2) 100% お申し込み単位(額面) 5,000ブラジルレアル以上、5,000ブラジルレアル単位 当社売出期間(予定) 2013/4/19(金)18:00~2013/5/20(月)17:00(予定) 格付(※3) Aaa(Moody's) / AAA(S&P) 利払日 年2回 5/23、11/23 発行日 2013/5/22(水)(国内受渡日:2013/5/23) 償還日 2017/5/23

楽天証券よりもSBI証券の方が格付けは高く、利率も良い。期間は楽天が3年、SBI証券が4年。スプレッドは楽天証券もSBI証券も購入時+1.5円、利金、償還金には、為替スプレッドはかからない。格付けの差と1年余分のリスクが利率の0.1%の差になっているということである。どちらが得か微妙なところ。

これまで南アランド債、トルコリラ債やロシアルーブル債などを見てきたがいずれも償還時にも為替スプレッドが適用されるが、どうもこのブラジルレアル債は購入時に1.5円のスプレッドが加算されるが利金や償還時はスプレッドがないようである。途中売却すると-1.5円のスプレッドが必要な要である(少なくとも楽天証券にはそうか書かれている)。なので、もしかしたらちょっとトクかも。

ブラジルレアルの為替レートはこんな感じ。今週のBRLJPY終値は49.18-49.36円なので、1.5円のスプレッドは3.04%ということになる。為替レートの変動を無視すると、SBI証券の社債の実質的な利率は(6.10x4-3.04)/4=5.34%。まあまあか。申し込みが5月20日までなので、それまでにレートが下がれば5,000レアルくらい買ってみることにしよう。それまでに売り切れてなければだが。

130504sbubrljpyw

ここ↓には利回りが低いとある。ブラジル国債の利回りは3年物で9.05%、5年物で9.09%らしい。
http://newbonds.seesaa.net/article/356190612.html

|

« FX常勝の平均足トレード | Main | 米国債の利回り »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« FX常勝の平均足トレード | Main | 米国債の利回り »