« FXプライムのバイナリーオプションのキャンペーン2回目 | Main | J-REITのスクリーニング »

2012.12.01

国債の金利と途中換金時の損益

こういうページがある
http://www.mof.go.jp/jgbs/individual/kojinmuke/simu/
ここで計算すれば中途換金時の返却額が計算できて便利

個人向け国債は以前にも書いたが、現在の基準金利が0.86%なので0.8%を引いて0.06%である。100万円預けると1年の利子が600円である。(以前書いたときは基準金利が憶えていないがたぶん0.81%だったので0.05%)

第13回10年もの個人向け国債は1月と7月が利払い日であるが来年1月の利子は税引き前で300円ということになる。7月の利子は0.29%だったので1450円である。その前は0.37%だったので1850円である。

個人向け国債を解約(中途換金)する場合は、中途換金した日までの経過利子が支払われその経過利子に対しては税金が掛からないので、利払い日の前日に解約すべし、ということのようであるが、0.06%などという殆ど無きに等しい利率ではあまり意味がない。

というわけで13回の10年もの利付国債を来年1月の利払い日が過ぎたら中途換金しようかと思っている。ただ、野村證券の個人向け国債の中途換金の方法が分からない。

|

« FXプライムのバイナリーオプションのキャンペーン2回目 | Main | J-REITのスクリーニング »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« FXプライムのバイナリーオプションのキャンペーン2回目 | Main | J-REITのスクリーニング »