« 図書館で借りた本他(11/17) | Main | EURAUDの様子は »

2012.11.18

今週の為替予想(11/18)

121117_cfx

先週は久しぶりにドル円が大きく動いた。長い間77.5円から80.5円あたりのレンジ相場だったが、野田っち解散宣言(バカ正直解散?)で一気にドル円が上昇し、81円を超えた。このレンジ相場は今年5月半ばあたりから続いていた。もう少し短期的にはドル円は9月13日の安値77.1円からの上昇トレンドをずっと守ってきているが、急加速したという感じ。日足チャートを見ると、この後80円割れあたりまでは一旦下げそうであるが、この上昇トレンドラインを下割れしない限りは上昇は継続しそうである。81円超えはいくらなんでも上げすぎなので一旦80円付近まで調整が入るはずなので、そこでロングを持てばよい。

121117mt4usdjpyd

ユーロドルは1.32と1.26のレンジ相場であり現在そのレンジ下限に近づいている。10月17日の高値1.314と10月31日の高値1.302を結んだ下落トレンドラインの下を動いているが、同じく10月31日の高値1.302と11月7日高値1.288ドルを結んだ下落トレンドラインは上抜けている。日足の雲の中でちょっと方向感がつかめないが、まあ下向きと思ってよいのではないだろうか。

121117mt4eurusdd

豪ドル円も長い間79.5円と83.5円のレンジ相場だったが先週この83.5円を上に抜けている。今後この83.5円がサポートラインになるかどうか、といったところ。10月8日の79.4円を底とした上昇トレンドラインはキープしており、11月9日の長い下ヒゲの安値82円でこの上昇トレンドラインを割らなかったので上昇中は間違いないが、先週はドル円に引っ張られて上昇しているだけで、本尊の豪ドルドルは一方的な上昇からレンジへ移りつつあるように見えるので要注意。上昇トレンドラインの83円あたりまでひきつけて買いたいところである。

121117mt4audjpyd

先週の取引

ヒロセはEURAUDだけ残してもう今年は取引はしないつもりだったが、週前半、あまりにもレートが動かないのでついポンド円に手を出して126.5で売ったら上昇して127.5円で損切り、もう下がるかと思ってもう一度127.5円で売ったらまたまた上昇して128.5円を超えて、損切りできずに持ちっぱなしという良くない状態のまま週越し。ドル円もl81円で打診売りしたがこっちはマネパのほうで81.2円ショートを持ったので早めに切ってしまいたい。ユーロ豪ドルは1.225のショートが先週は1.235を越えるまで上昇したが、一応まだ買いサインが出ていないのでそのままキープ。

一方、マネパはドル円が一旦押すと思い81.2円でショート、ユーロドルの1.。275ショートは先々週11月8日から持ちっぱなし。ドル円は80円で一旦買い戻しか。

■マネパ
11/13 USDJPY 79.501 2,040
11/14 AUDJPY 83.002 50
AUDJPY 83.500 S
USDJPY 80.000 S
ZARJPY 9.000 L
11/15 AUDJPY 83.000 5,000
USDJPY 81.000 -10,000
11/16 ZARJPY 9.133 13,270
USDJPY 81.200

■ヒロセ
11/13 USDJPY 79.534 34
11/14 GBPJPY 126.500 S
GBPJPY 127.502 -1,002
11/15 GBPJPY 127.500 S
11/16 USDJPY 81.094 S

|

« 図書館で借りた本他(11/17) | Main | EURAUDの様子は »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 図書館で借りた本他(11/17) | Main | EURAUDの様子は »